教えて掲示板の質問

「仕事の方向性を決めるにはどうしたらいいでしょうか?」に関する質問

  • 受付終了

ごちさん

現在スーパーの方でメインでお仕事をしております。今スーパーは2年4カ月たちました。
その間にネット販売だったり、ものづくりだったり、アロマセラピストだったりと掛け持ちで色々仕事をしてみました。方向性を絞る為に色んな仕事をしてみました。ネット販売も自営だと(起業は現実的に厳しい)アロマ
セラピストも仕事にするには収入面で特に厳しかったです。
今33歳で、パートとして働いているのも、一回デザイン関係の仕事を都内でやっていたのですがそこで、体調を崩し、体調が戻るまでは、親の扶養内で無理なくパートで働き、体調を戻る為もありました。
今、やっとで色々戻ってきており(体調面)親も2年3カ月後に定年退職を迎えます。1年半から2年後位を目途に、就職をきちんとし、親の扶養も抜けなければいけない頃に、自立していきたいです。
そこで、考えている仕事がアロマセラピーの勉強もまだ続けていたのでアロマやメイクセラピーなど(セラピーの資格も取り)。ホームへルパー2級は取得積みなので、福祉をしながらセラピーをいかしていくという方法。
二つ目はデザイン関係はもう、嫌なのですが、自分自身がごちゃごちゃした性格(飽き性)なので、企画系の仕事にも惹かれます。

親の扶養を抜ける1年半から2年後までに再就職(35歳位までには)を目標に、今度は5年~10年は続く仕事を目標に自分に向いている仕事をこつこつしていきたいです。
福祉(セラピー)系か企画職系。どちらかを絞るにはどうやって方向性を決めていけばよいのでしょうか??長くなりましたが、よろしくお願い致します。

違反報告

2018年12月16日 16時34分

教えて掲示板の回答

心のカウンセリングさかい

なかなか大変な努力をされてきたのですね。

頭で考えていても、どうしてもごちゃごちゃします。

福祉系と企画系のそれぞれに進んだ場合の、
メリットデメリットを紙に書きだしてみるとよいと思います。
(パソコンで打ち込んでみるのも可)

↑認知行動療法の典型的なやり方ですが、
迷ったときに効果があります。

頭で考えてもどうしてもループしがちですが、
「書く」という行動を通して、思考が整理されます。

違反報告

2018年12月23日 17時04分


カウンセリングルーム~明日のHIKARI~

ごちさん、はじめまして。
カウンセリングルーム~明日のHIKARI~と、申します。
仕事の選択肢で悩まれてる様子、拝読させていただきました。

職業選択は、人生を左右するほど難しいことで、
悩まれるのは当然だと思いますし、今まで様々な職業に就き、
スキルを上げてらっしゃいます。ある程度の良し悪しも
分かってきてると思います。

その上でどうするか、少し整理してみましょう。
まず、気になるのは体調のほうですが、大丈夫でしょうか?
どの職業も、体調を崩すようでは続けられません。

そのことを踏まえ、将来的にはどのような暮らしを
していたいか、大きな目標と理想を描いてみましょう。

自分が好きな仕事で、食べていければ幸せなことと思いますが、
好きなことと収入が折り合わない場合もあります。

それから、これからの時代、大きく仕事の体制が変わる事
時代背景を見越して考えなければならないことが出てきます。
職種によっては、ロボットやAI(人工知能)に職を奪われる
ことも考えられます。将来的には、このAIに負けない仕事は
何か?に、なってくると思います。やはり専門職でしょうか?

ごちさんの考えてる福祉系か企画職系はどうですか?
どちらにしても、このAIを意識して考えてみるのも
ひとつの手だと思います。

ちょっと飛躍し過ぎだったかも 知れませんが、
違った角度から話してみました。参考になれば幸いです。

途中経過や、また迷われることがありましたら、下記まで
ご連絡下さいね。ごちさんの明日が、明るい未来に
繋がるようお祈りしております。

カウンセリングルーム~明日のHIKARI~
http://asitano-hikari.jimdofree.com 

違反報告

2018年12月21日 17時57分


ともゆっこ風

こんにちは(*^-^*)、ごちさん。

ともゆっこ風のKokkoと申します。

「バリュー&クライテリア」ですね☆

ごちさんにとっての価値観の順位はどうですか?

なにが大切なのか。
ご自分を知る。
そして、受け止めることです。


自分で自分を知らないで生きている人が多いのです。
なぜ、迷ってしまうかは、自分を知らないからなのです。

そして、自分を知った時、自ずとごちさんが「今、なにをしなけらばならないか」の優先順位がはっきりとします。


不安や心配な先の未来ですが、今を幸せに生きれたらいいですね。わからない先の時間はこれからも続きます。福祉系か企画職系のどちらがごちさんの最も大切な仕事なのかを見出してくださいませ。それが、最も幸せな未来に繋がると信じます。 

違反報告

2018年12月19日 11時02分


てもみ屋のほんだ

こんにちは
いくつかアドバイスというか、相談に乗った知り合いの話をします

Aさんは、20代の時にはデザイナーで下積みから営業までこなし
百貨店まで卸すほどの評価の高い仕事と共に高収入になられました
しかし、時代の流れから仕事が激減して会社が倒産寸前までいき
介護事業に転身しましたが身体をこわして心身的な病までになりました
心身的な病から学び、人にケアをするエステやリラクゼーションを
学び、独立してお店をしているようです。
店舗を増やしたり、従業員を増やし成功を収めましたが、従業員の
出入りが激しくなり雇用不足により店舗もご自身がするお店だけに
なってしまい。今はおひとりでお客様から高い評価をもらって
頑張っておられます。

あなたがどのような仕事に適しているか、色々な仕事をしていて
一つだけ、アドバイスです。
どんな仕事の内容で辛いことがあっても、この仕事はやりがいがあり
楽しくできると感じる仕事で「時間」「収入」「圧迫感」を気にせず
出来る仕事が、あなたにとってベストな仕事だと思います

無理やりや何かの負担に働くことは、長続きしません。
ただし、経験重視するならそれでもOKです。

ぜひ参考にどうぞ

違反報告

2018年12月18日 09時16分


カウンセリングルーム Flow 電話カウンセリング

はじめまして ごちさん
カウンセリングルームFlowの馬場と申します

仕事の方向性を決めかねお悩みなのですね

読ませていただいたところ

以前体を壊されたこと

また資格などの取得等の経緯

その辺りから考えられるのが

ごちさんご自身が

どのような職業であっても突き詰めて行うかたなのではないかということです

向き不向きというよりも

ご自身の体に無理の無いよう働ける場や

ご自身にストップをかけられることが必要なのではないでしょうか

また

これは条件としてお考えいただければと思いますが

収入面や労働時間

ご自身が望む生活に適しているのはどちらか

という選び方もあります

お仕事の内容から選びにくいのであれば

別の観点から選んでみてはいかがでしょうか

5-10年続けていく上であれば尚のこと

そこで得られるであろう関係や技術から

他の業界に移ることやその業界で発展をすることも出来るかと思います

そのうえでどちらを選ぶか

または新たな方向性を考えてみてはいかがでしょうか

これが ごちさんへの参考となれば幸です

ご質問がございましたら回答させていただきます
またご相談がございましたらどうぞご連絡ください

違反報告

2018年12月17日 20時54分


月の森カウンセリングルーム

ごちさん、はじめまして。
月の森カウンセリングルームの小川です。
ご相談を読ませていただきました。

将来の方向性を決める方法が分からず、お悩みなのですね。
以前にデザイン系のお仕事で身体を壊されたとのこと、
その後、よくここまでがんばってこられたと感じます。
ご両親のご理解もあってのことでしょう。
だからこそ、より一層、次は失敗せずにとの想いを
強くお持ちなのかもしれません。

挙げられているどちらのお仕事にしても、
何歳からでも始められるものだと思いますし、
働き方もご自分で決めていかれると思います。
そして、福祉やセラピーのお仕事であれば、
ある程度、ご自分で企画していくことも可能かもしれません。

ですから、「絞る」ということにこだわり過ぎず、
どんどん可能性を「広げる」ことをイメージされた方が
良いように思うのですが、いかがでしょうか。

具体的な方法としては、2年後の自分から初めて、
3年後、5年後、10年後にどうなっていると思うか、
あるいは、どうなっていたいかをイメージして、
文章(箇条書きなど)書き出してみることです。

書き出して、それを改めて見直すという作業で、
より明確なものを感じられると思います。
その中で、はっきりとわかってくることもあると思います。

また、ごちさんが思う自立とはどんなことなのか。
ここについても具体的に書き出してみてください。
きっと、いろいろ気付かれることがあると思います。

決めつけすぎず、ゆとりをもって、
楽しく進んで行かれますよう、願っております。


------
月の森カウンセリングルーム
小川みずき
http://カウンセリング.net/

違反報告

2018年12月17日 18時13分


mentalquest

はじめましてmentalquestの渡辺です。
医療機関で医療相談、生活相談、介護相談、カウンセリングを行っています。
ごちさんの10年先までの計画、目標を掲げる事は
成功への近道だと思います。
これまでに掛け持ちしたお仕事を見ても
年齢に制限されない職種なので更に将来が楽しみです。
おそらく今は、体調の事や親の扶養になっている現実に
焦りを感じているということはないですか。
自分は何をすればいいいのか
何が向いているのか
自分が続けられる仕事は何なのか
迷うのは学生だけじゃない、大人も同じです。
貪欲であればあるほど、年齢を重ねても方向性など
決まらないものです。
むしろ、型にハマってしまうより沢山の経験をされたほうが
人生が豊かになります。
修正できる時間はたっぷりあります。
体は資本です、しっかり整えて下さい。
収入を安定させるための仕事をベースにし
僅かな時間でも興味のあることに挑戦して行く。
個人的に最近切に思う事があります。
持ってる資格を無理に何かの仕事に当てはめようとしなくても
一つの仕事を続けていくうちに
今までの経験が場面、場面で見事に役にたち
広い知識として活かされるのを実感しています。
一番よくないのは自分自身で限界を決めてしまう事です。
ダメだと決めつけず、諦めることなく
思いを継続していくことが大切です。
入り口は福祉系であろうと企画系であろうと、
こだわりは捨ててみませんか。
今は「迷ってよい時期」です。

違反報告

2018年12月17日 17時29分


心理カウンセリング らしんばん座

ごちさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

職業の選択は、本当に難しいですね。
自分に合う仕事、自分がやりたい仕事、収入を得ることが出来る仕事等々、それを一つに絞ることが出来ればベストですが、どれを選んだら良いか本当に迷いますね。

ただ、自分軸が無いまま、あれこれと迷っていると、本当に何をやったら良いのかが分からなくなってしまうと思います。
仕事に自分を会わせるのでは無くて、どんな仕事をやりたいのか一つ「芯」となる物を決めておいて、その「芯」を中心に可能性を考えていくのが良いと思います。
しかし、実際に生計を立てるとなると、ただ「やりたい事」だけを追いかけていれば良いのか、不安になってしまいますね。

私の考え方は、こうです。
とにかく何にしても、まず自分が続けることが出来て、生計を立てることが出来る仕事に就いておく。
その上で、何か自分なりに工夫をして、やりたい仕事を絡めてみる、ということです。

どんな仕事をするにしても、その仕事で「人様からお金をいただく」事が出来るようなスキルになるまでには、それなりの時間がかかります。
色々な世界を経験することは良いことではありますが、転職ばかりしていると「もの」になるまでの期間が、無駄になってしまいます。

また、今までは興味のなかった仕事でも、実際やってみると自分に合っていた、ということもあります。
やりたいと思っていた仕事でも、実際は自分に合わない仕事だと、結局心や体を壊してしまうことにもなります。

仕事は、ある程度「やってみないとわからない」事もあります。
だから、頭であれこれ迷っているよりも、とにかく「今有る」仕事に飛び込んでしまうと言う方法もあります。
その上で、ごちさんが今持っているスキルを生かすことを、考えることも出来ると思います。

全くの無計画では良いとは思いませんが、あまり先まで考えて職種で迷うよりも、まず収入と健康面を考慮して仕事を選んでみるのが良いと思います。

違反報告

2018年12月17日 16時44分


グレイス・ピリオド

はじめまして、グレイス・ピリオドの林と申します。

仕事の方向性=キャリアを考えるのは難しいことですよね。
将来こうなりたいと、漠然と思っていても具体的にどうしたらいいのか考えるときりがないように思います。
かといって、「こっちにしてしまえ!」と適当に出来るものでもないし・・・

質問を拝見する中で、体調面のことに触れられていますが、再度体調を崩さないようにしながら出来る仕事も考えておかないとなりませんね。

一度、ご自身の本当にしたい仕事について、体調のことについて、持っている技能について、自分の得意不得意について、性格的なところと、収入面の希望など、
総合的に判断することが望ましいと思います。

カウンセリングによって、ご自身の本当の気持ちを発見したり、カウンセラーがあなたに共感しながら方向性を考えていくことは、
きっと有意義なものになると思います。

当方は、初回無料で今年度まで行っておりますので、もしご興味ありましたら、お気軽にお問い合せ下さい。

違反報告

2018年12月17日 15時35分


憂うつの癒し屋

はじめまして、心理カウンセラーのヨナガ マサアキと申します。
>どうやって方向性を決めていけばよいのでしょうか?
それは、自分がどうありたいのか?
仕事の種類ではなく、自分の理想とする自分らしさ~
「人に頼られる人間になりたい」
「笑顔でわくわくしていたい」などなどをまず考えて、
それを達成できる(できそうな)仕事を探す~~
実は、どの仕事にも、自分軸(どうありたいのか)が決まっていれば、
適応できるのです。
反対に自分軸が決まっていないと、どの仕事についても「不満」が出てくるということになるのです。
すこし、お話したいことがあります。
人間の存在についてです。
まずは、ごちさんの存在の背景には、地球の存在、人類の存在、何万人という人の命(受精の奇跡)のバトンリレーがあるという認識を持って頂きたいと思います。
すなわちごちさんは、それらの結集であるということを重く受け止めてほしいと思うのです。
そして、ごちさんが、この世に存在しているのは、大きな地球のサイクルで、存在意義が「ある」から存在していると私は感じるのです。
ですから、人間は、存在意義がなくなったら、または十分に果たしたら、
それはどんな形であれ「寿命」という形で人生を終えるのではないかと思うのです。
私の考える存在意義とは、人間は幸せ(=楽しく生きるなど)になるために
生まれてきた、というものです。
私は、幸せに生きていくためのそれぞれの役割(生き役)が
誰にでもあると思うのです。
その役割(生き役)自体を探す旅そのものが「人生」だと思うのですが、
では、どうやってこの世で果たすべき役割(生き役)を見つけたらいいのか。
まずは、「好きなこと探し」を行うことです。
それは好きだということがそれをする能力がある、ということだからです。
楽しい、うれしい、気持ちいい、好き、という量に比例して自分の能力があると考えて間違いありません。
能力があるからこそ、「好きな○○すること」からたくさんの悦びを得ることが出来るのです。
だから、いくらやっても飽きないし、楽しいのです。
面白いと感じた量と能力は比例するのです。
楽しいことこそものの上手なれ、なのです。
私が考える最高の役割(生き役)は、第三者(配偶者、子供など親族を含む)がその人なりの幸せになるためのお手伝いをし、その人が幸せになっていく過程を楽しみ、「自分の存在が感謝され、必要とされていることを、実感しながら生きていく」というものです。
そう、人間の究極の幸せとは、人から愛されること、人に褒められること、人の役に立つこと、そして、いちばん大切なのは、人から必要とされることです。
「どうありたいのか」のヒントにして下さい。

違反報告

2018年12月17日 15時15分


Rebirth heart(リバースハート)

ごちさん

はじめまして
リバースハートの岸田と申します。


私が感じたのは
「絞る必要があるのか?」ということです。

1つ目は「福祉をしながらセラピー」
2つ目は「企画職系」

ってことですよね?

結論は
全部できると思うのです。

セラピーを副業という前提であれば
「企画する」という内容は必ずあると思います。
福祉系でも「企画する」という内容はあると思うのです。


10年前を思い出していただきたいのですが
世の中はずいぶん変わりました。

その中で方向性を決めるには
自分の価値観に合う仕事観というのを
見つけるのが大事だと思います。

お金を稼ぐ以外で
「なぜ私は仕事をするのか?」
って事です


そして
「何をやりたいか?」
って事です。


「世の中に自分を合わせる」
ではなく
「自分に世の中を合わせる」という
考えで見てみると
面白いと思いますよ

違反報告

2018年12月17日 14時14分


あえてよかった!(認定心理士:はるき)

ごちさん

カウンセリングサイトへのご質問、拝見しました。
ごちさんは、ご自分の方向性を福祉(セラピー)系か企画職系のどちらにするか迷っているのですね。デザイン系、ものづくり?やネット販売、スーパーでのお仕事など、色々な職業経験もあるようですね。
ごちさんのお話をメールでお聞きしたいと思います。ごちさんは、自分の気持ちや感情が整理され、漠然とした考えが明確化されて行くと思います。お仕事を行う上で重要なセルフイメージやキャリアを貫いているキャリア・アンカー(価値観)をエドガー・シャインのキャリア指向質問票に回答して頂くことで、ご自身の方向性に気づくことができると思います。メールでのご連絡をお待ちしています。

認定心理士
はるき

違反報告

2018年12月17日 14時09分


Freedom Counseling School

はじめまして、

コメント拝見しました。

「仕事の方向性を決めるにはどうしたらいいでしょうか?」とのご相談ですね、

方向性を決めるコツは色々あります。あなたならではやり方を見つけることです。

個別対応しておりますので、

一度、ご連絡ください。



FCS 主宰 野口正彦

電話& LINE ID: 0445441539

※匿名では受付できません、氏名、ご住所、電話番号をお知らせください。
※ご相談者ご本人に30分無料カウンセリングいたします。

(営業時間内限定)平日:AM 9:00~ PM 6:00 までの受付になります。


お気軽にご相談ください。


------------------------------------------------------

日本心理カウンセラー協会 ★JPCA★

Japan Psychological Counselor Association.

FB: https://www.facebook.com/jpca20170801/


<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/MatRBdOe9DO0

------------------------------------------------------

Freedom Counseling School 

フリーダム・カウンセリング・サービス

FB: https://www.facebook.com/fcs1996st/


<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/IN1cA1qlnlgk

------------------------------------------------------

違反報告

2018年12月17日 13時47分