教えて掲示板の質問

「昔の兄からの行為が性的虐待だと分かり辛いです」に関する質問

  • 受付終了

sssさん

小学4年生の頃、3つ上の兄から性的虐待を受けていました。恥ずかしい話、今まで、性的虐待ではなかった、違うと思い込んで過ごして来ました。内容は下記の通りです。

いつからかは覚えていませんが、記憶にあるのは小学4年生のころには兄が兄の性器を握らせてきたり、私の性器を触ってきたりしていました。よく分からず、でも親が他の部屋にいるのに、そういうことをしてきたのを覚えています。

6年生になる頃には、そういうのはダメなことだと思い、やめてもらったとは思います。でも、長いこと続いていたと思います。そして、そういうことはダメなことではないと思っていた4〜5年生の時、友人の弟に私の胸を触らせたこともあります。

中学生になり、同級生が実の兄とセックスをしたと噂で聞き、こういうことはよくあることなのだと、自分だけではないんだと思い、誰にも言わず、言えず、忘れようとしてきました。

でも、今、私は実家が大嫌いで、家族も一緒にいるのが辛く、大学生から一人暮らしです。両親は旅行が好きで、年に一度、家族旅行に誘ってきます。滅多に家に帰らないので、年に一度くらいはと行くのですが、兄、そして異性である父親さえも同じ空間にいることが耐えられません。

また、小学生の事があるからか分かりませんが、セックスに対して自暴自棄な傾向があります。知人に「自分を大事にしなよ」と、まで言われます。

自分自身が家族を持つのも、恐いです。もし、子供ができたら、女の子が生まれたら、悲しい家族になるのではと。結婚願望も生まれてきません。

家族が気持ち悪くて仕方がありません。

違反報告

2018年8月9日 20時15分

教えて掲示板の回答

「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

貴方様がお兄様からの性的虐待をきっかけに性行為に対して嫌悪感を持たれてしまっているのは、お兄様からの性的虐待がトラウマ(心傷体験)になってしまっていると思われます。

このようなトラウマをお持ちの方の場合、ほとんどの方が性格的に「不安気質が強い方」が多いようです。
貴方様と同じように不安気質の強い方は、性的虐待等をきっかけに性行為や結婚に抵抗を感じたり、異性の家族への嫌悪感も起きやすいです。
このようなトラウマは、心理療法で改善できます。

大切な事は貴方様の現状の「お兄様の性的虐待をきっかけに、性行為に対して強い嫌悪感がある」状態が起きている
理由・原因をまず全て掴むという事です。

その原因が明確になったら、診断結果に基ずいた改善、解決する「原因療法」を行っています。

改善、解決の為のカウンセリングと施療の流れをご紹介します。

▼まず性格診断を行います。
人が通常持つ性格は13種類の内のいづれかの性格です。
あなた様がどの性格かを知る必要があります

あなた様の現在、過去で心に引っかかっている、
すべてを思い切りお話していただき
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなっていただきます。
生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の心情を共有し
認知致します

・次に貴方様の気質の把握と分析

 同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,63種類の中のどの気質を引き継いでしまっているかを明らかにします。

 
性格はその方が育っていく過程でその方の命を守るのに必要だったものなのです。
その方の性格の全てをまず明らかにします。
さらに貴方様が先祖の方から引き継いだトラウマについても診断にで明確にします。
様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析も重要です

 それと大切な事は貴方様が人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方様が、楽しく生きるビジョンが見えやすくなります。



以上の診断の結果、貴方様の性格や気質、価値観、トラウマなどが明確になりましたら、
1、他者依存性等ネガティブな性格の原因を取り除く為の性格改善ご指導サポート
2、不安気質の発現を抑える方法のご指導サポート
3、他者や外部からのストレスを受けにくくする対応法ご指導サポート
4、自然な形での他者とのコミニュケーション能力の向上ご指導支援
  サポート
5、貴方が今後「こういう生き方をしたい」「このようになりたい」を
 明確にしてその望みをかなえる為の一歩一歩の登る階段や手順の
 すべてをカウンセラーが作成し数点提案します。
6、今回のお悩みの中心であるトラウマは心理療法でトラウマを削除したり内容を変更し解決できます。

その中から貴方様が
 最もやりやすいと思うものを選択していただき貴方様に身につく為の、
 ご指導とサポートを徹底していたします。


さらに上記の診断で明らかになった性格の中でこれからは必要でないものは心理療法で削除します。必要な性格で現在持っておられない性格は追加します。
私どもの相談ルームには全国の皆さまが、直接面談カウンセリング又は電話、スカイプ、ラインでのご相談のかたちで訪れます。

       「悩み、改善、解決完治を目指す」
         人生相談&心理カウンセリング
      「あおぞら」院長 松下愛ノ助 
    お問い合わせ。ご予約の方 080-3397-2297
        ホームページhttp://www.ai-aozora.com/

違反報告

2018年8月12日 10時26分


カウンセリングルーム Flow 電話カウンセリング

はじめましてsssさん
カウンセリングルームFlowの馬場と申します

sssさんのお悩みを拝見し書かせていただきます

ご自身が性的虐待を受けていたのだと気付き
ご家族にも嫌悪感を抱くに至り苦しまれておられるのですね

セックスに対し自暴自棄になられているということですが
読ませていただいたところ

自分はそういう扱いを受けることが当たり前であると
自分の快不快は関係なく
相手が自分をそう扱うのだから
それが自分なのだ

そのように感じてはいないでしょうか
自分が望んでいるのでは無く
自暴自棄になっているのでも無く
不快であっても
そのように接してくるのは周りの男性ですよね

きっかけは
過去のその体験なのでしょう
そのため
自分が家族をもつとしても
怖くて当然ですよね

自分の望まぬこと
もしくは自分が拒否したいことは
叶わなかったのかもしれないのですから

ただ今sssさんは現状に自分自身に苦しまれていると思いますがいかがでしょう

そうであれば
私で無くとも構いません
この掲示に回答している先生方の中から選んでも構いません

一度他人に
自分は何に苦しんでいるのか
自分では解消できないことを
解消するためのお手伝いをしてもらってください

自分が話しても大丈夫だと思える相手を見つけてほしいのです
sssさんにとって当たり前でも苦しいと思うこと
それを抱えず より楽しく生きる方法を見つけるお手伝いが出来ればと思います

これがsssさんにとって参考となればと幸です
この回答に関するご質問であれば無料で回答させていただきます
またご相談がございましたらどうぞご連絡ください

違反報告

2018年8月11日 15時41分


カウンセリングスペース Healing Forest

はじめまして、sssさん。
お悩みの書き込み、ありがとうございました。
ここに書き込まれるときに、相当な勇気を出されたであろうと想像します。

ですがその勇気をもう少し出して、カウンセリングやセラピーを通じて自分のココロと向き合う事をしてください。
そして自分のココロの中にあるわだかまりや澱をすべて出してしまいましょう。
そうする事で、傷付いたココロは回復し、sssさんが望む「自分の人生」を送れるようになれます。

どうか独りで抱え込まないで下さいね。

違反報告

2018年8月11日 15時32分


カウンセリング 催眠療法(ヒプノセラピー)の総合セラピールーム

sssさん

お悩みお読みいたしました。

とてもお辛い状況ですね。

お兄さんからの性的虐待(トラウマ)により、

>兄、そして異性である父親さえも同じ空間にいることが耐えられません。
>セックスに対して自暴自棄な傾向があります。
>結婚願望も生まれてきません。

とお悩みの事でよろしいでしょうか。

>誰にも言わず、言えず、忘れようとしてきました。

誰にも助けを求められなかったのですね。

お悩みの解消としては、

原因が深いトラウマなので、

薬物療法は効果がありません。


カウンセリングと、

深いトラウマにアプローチする催眠療法を、

併用し、心の傷を癒し、徐々にご自身を開放し、

過去を手放し、今を生きる認知行動療法等を、

行う事が最善だと思います。


カウンセリングと催眠療法等を併用する、
総合セラピーについて
https://integrated-therapy.net/counseling.html


電話・メールでのお問い合わせはお気軽に
https://integrated-therapy.net/mail.html

違反報告

2018年8月11日 00時51分


こころのカウンセリングルーム ラポート

sssさん、初めまして。

辛い経験をされましたね。
誰にも話すことができず、一人で抱えててきたことは、さぞお辛かったことと思います。

ここに相談されることも相当の勇気が必要だったのではありませんか?
よくご相談くださいました。
ありがとうございます。

幼いころの辛い経験は、大人になっても大きな心の傷となって残ることがあります。
家族と居ることが辛く、たまに家に帰っても、お兄様やお父様が同じ空間にいることが耐えられないというほどではよほど心の傷も大きいのではないかとと思います。

お一人で抱えていたのでは、ますます辛さは増してしまいます。
あなた自身がこの人なら、と思えるカウンセラーを見つけ、あなた自身がもう大丈夫と思えるまでゆっくりお話を聞いてもらいましょう。

カウンセリングを受ける中で、あなたが今のあなたを受け入れられるようになってくれば、少しずつ解消してくるものと思います。
時間はかかると思いますが、これからの未来のためにも勇気を持って最初の一歩を踏み出すことをお勧めします。

ここにご相談くださったあなたです。
必ず明るい未来が訪れると信じています。

もし私でよろしければ、メールで、お話をお伺いすることもできます。
sssさんがよろしければご連絡くださいね。

違反報告

2018年8月10日 22時12分


新宿ファミリーカウンセリング

sss 様

こんにちは、はじめまして
臨床心理士の米田です。
お困りのお気持ちお察しいたします。
こういう場合には、心の傷が残るのは当然な出来事ですから、お一人で抱え込まないでくださいね。
直ぐにも解決されたいでしょうけど、こういう場合には、原因や対策がある程度わかっても、例えばスポーツの習得でもそうであるように、一時的なアドバイスや本を読む等のみでは解決は難しいので、諦めずに、適切な専門家による継続的な対応をお求めになることをお勧めいたします。
私の方でも承れますので、メール、LINEでのご利用であれば、低額で済みます。
お申し込み・お問い合わせは、メールアドレス famysummer@yahoo.co.jp
または、ホームページ http://orange.zero.jp/zbf59793.park/index.html
から承れます。

違反報告

2018年8月10日 21時29分


こころの相談室『あしすと』

こころの相談室『あしすと』です。

SSSさん、お辛い日々をすごしていらしたのですね。
ご相談いただいて本当によかったです。

子供の頃の性的虐待は、成長段階であるのもあり
非常に傷の深いものとなってしまうようです。
SSSさんは、当時10歳の頃から
数年にわたり家族である兄から性的虐待を受けられて
いたのに、誰にも相談することもできず本当に辛い日々でしたね。

性的虐待は、忘れようとしたり考えないようにしようとしても
心の傷は本当に深いものです。
特に小学生であったので、人格を形成していくにあたって大きなダメージになって
いるかと思われます。

SSSさんは、自身を責めてはいませんか?
自分を許せずにいませんか?

性的虐待を受けると、自分の存在否定や
性への恐怖・否定様々な障害が起こります。

現在、セックスに関して自暴自棄な傾向があるとのこと。
性的虐待による、自分自身の存在を否定され
考えられない不安や恐怖を抱え
常に緊張状態にあったりしたのではないでしょうか。
セックスに対し、自暴自棄であるとは少々依存症気味なのでしょうか?
依存症は、ある意味、極度の不安や緊張を和らげるために
なってしまう部分もあるようです。

まずは、信頼できる、SSSさんに相性の良いカウンセラーを探し
カウンセリングを定期的にうけ、
過去のトラウマ、不安・恐怖による緊張を緩和していくことが大切かと思われます。
SSSさんが安心できる人が良いでしょう。

SSSさんは、自分を許すことができますか?
まずは、そこからです。
SSSさんが悪いのではないのです。
自暴自棄克服のためにも
SSSさんに、自分自身に思いやりをもっていただきたいです。
『あなたは何も悪くない』
『あなたは、大切な人』と毎日、心へ言ってあげてください。
それでも心は何度も何度も動いてしまいます。
そんな時にいつもあなたを包みこめる人に話を聞いてもらうのです。
大丈夫。
時間はかかっても少しづつ楽になります。

自分を許し、思いやりを持てるようになれば、
SSSさんのすべてを大切に思う人に気付けます。
未来への不安を変えられるように…。

SSSさん
何かあればご相談ください。

違反報告

2018年8月10日 19時28分


マインド・レスキュー『シェーズ』

sssさん、こんにちは。

私は大阪の梅田で『決定力』カウンセラーをしている井手耕心と申します。
どうぞよろしくお願い致します。

sssさんからのお悩みのメッセージを読ませていただきました。

お兄様から受けた性的虐待の記憶に苦しんでいらっしゃるんですね。
誰にも言えずに、ずっと苦しかったんですね。

身近な家族からの性的虐待の記憶は大人になってからも
深い心の傷として残ってしまいますね。

ご実家に帰られたり家族旅行に行かれても、
楽しめないどころか苦痛でしかないのは辛いですね。

今の心の状態のままでは将来に希望も持てませんね。
恋愛や結婚、出産や子育てにもネガティブな感情しか持てないのはよくわかります。
sssさんは何も悪くありません。

心に負った傷を今のうちに癒して、
過去の記憶を乗り越えるための心の軸を作りましょう。
今の自暴自棄な生き方では幸せになれないことも、
sssさんはわかっていらっしゃいますね。

正しい心のケアをして、笑顔と希望を取り戻してください。
なりたい自分になるための具体的な方法があります。
心の問題は正しい心理カウンセリングで完全に解決できます。

よろしければ私のホームページをご覧になってみてください。
sssさんの心を軽くするヒントがきっと見つかりますよ。
https://www.chaise.jp か「マインドレスキューシェーズ」で検索してみてください。

苦しい時は私にメッセージをください。
メールでのご相談は何回でも完全に無料ですので安心してくださいね。
ホームページ内の無料相談のフォームからか ide@chaise.jp までいつでもお待ちしています。

ずっと長い間、誰にも言えずに一人で苦しんでこられましたね。
もう一人で抱え込まないでくださいね。

sssさんからのメッセージをお待ちしています。

違反報告

2018年8月10日 14時52分


愛知ミッション

sssさん

初めまして、愛知ミッションの平田と申します。愛知県の一宮市に事務所を構えています。滋賀県とはお近くですね。

sssさんは、本当にひどい経験をなさいましたね。この仕事をしてみて、女性でひどい男性の経験あるいは、小さい頃や性的虐待を受けてきた方は一定数いらっしゃいます。

そうした方は、異性との関係が上手いかないことは、共通してあるのです。

私のところでも、過去、親族からの性的虐待を受けた方や、あるいは、ひどい男性との恋愛で心に傷を負って、そのあとの恋愛を出来なくなった方が来たことがあります。

そうした経験はトラウマとして蓄積し、トラウマを消去するまで、恋愛に対しておかしな考え、行動を起こしてしまうようです。あるいは恋愛に対して臆病になり、行動できなくなることもあります。

私のところで実際、そうした方のカウンセリングをして、トラウマを消去した結果、ある方は、半年ほどで、新しいステキな男性と知り合い、結婚し、最近、子どもが出来ましたと嬉しい便りが来ました。

また、別の方は、ステキな男性と知り合い、結婚を前提として付き合うようになったということも聞いています。

トラウマは消去できます!

そして、sssさんも過去のトラウマに影響されない新しい人生を歩むことができるのです!

一度連絡下さい。初回無料で受け付けています。

違反報告

2018年8月10日 13時17分


てもみ屋のほんだ

こんにちは
性癖での心の病はたいてい家族の性癖に関連してて
お父さんがとか、兄がとか、弟がとかで、男性不信で
結婚に踏み出せなかったり、相手を好きでもセックスが
出来なかったりすることがあります。
人によっては男性に触れられることだけでも心身的な
実感が出る人もいます。

あなたにとって男性像をしっかり決めること
結婚願望が出るまでは広く浅くのコミニュケーションを
持つ
自己生活を持つこと。

違反報告

2018年8月10日 13時01分


憂うつの癒し屋

はじめまして、心理カウンセラーのヨナガ マサアキと申します。
性的な虐待がトラウマになっているのですね・・・・・
一人でもできる対処法をお知らせします。
A:今の自分の感情を感じることにより行う曝露療法
自分一人になる状況をつくり、そこに座る
→次に、心を静めて「心の中で自分は今、何を感じているのだろうか?どんな感情を感じているのだろうか?」ということを自問して、自分の心を調べてみる
→すると、自分が今どんな感情を感じているのか、心の中に抱いているのかが、よりハッキリと自覚できるようになる。
→その感情を感じ続ける
→感情を感じ続けていると、しだいに心が楽になってくる
(この曝露療法をしていると、トラウマの記憶が思い浮かんでくることがあります)
普段の生活でネガティブな感情(または、トラウマの記憶、ストレスなど)に襲われた時は、心を静めて「自分は今、心の中で何を感じているのだろうか?どんな感情を感じているのだろうか?」ということを調べ、その感情をあるがままに受け入れれば、心を癒すことができます。
B:思い出すことにより行う曝露療法
自分一人になる状況をつくり、そこに座る
→次に、心を静めて、トラウマ(または嫌な出来事や状況)の記憶やイメージを積極的に思い出してみる
→記憶やイメージを思い出すと、様々な感情が湧き上がってくるようになる
→記憶やイメージ、湧き上がってきた感情を受け入れて感じ続ける
→感じ続けていると、しだいに心が楽になってくる
トラウマの記憶(または、嫌な出来事や状況)を思い出すことにより、ネガティブな感情を積極的に感じることは、その人のトラウマを癒すための非常に有効な手段になります。トラウマと正面から向き合うことの有効性はすでに立証されています。
曝露(ばくろ)療法―補足情報―
@「曝露療法を行う時間」
曝露療法を行う時間は短い時間で済むこともあれば長い時間かかるときもあります。なお、曝露療法を行う時間が長くなるほど、その効果があることが多くの研究により分かっているため、やる気のある人は曝露療法を1回45分~90分か、それ以上行なってください。(現在、心にネガティブな感情がたくさん蓄積している場合は長時間曝露療法を行う必要があります)
ただ、絶対に長い時間曝露療法を行わなければ効果がないというわけでもありません。自分のできる範囲の時間で行うことができれば結構です。また、心がすっきりしたなと感じたら、そこで終わって構いません。
@「曝露療法を行う日数」
実践したとしても、なかには効果をなかなか体感することが出来ない方もいらっしゃるかもしれません。しかし、曝露療法を継続して行なっていれば、その効果を体感することができます。最低7日間は継続して行うことをお勧めします。曝露療法を7日間やってみたら、次は14日目、30日目を目指して曝露療法を行なっていってください。
(30日間やれば必ず劇的に回復するわけではありません。回復するまでの期間は、その人の症状や状況により変化します。なお、曝露療法を行う際は焦らず長期的な視点に立つことが大切になります)
@曝露療法を行う人のなかには、曝露療法をやり始めたばかりの頃に、一時的に症状が悪化する人もいます。けれども、曝露療法によって取り返しのつかないことになることはありません。諦めずに曝露療法を継続して行なっていれば症状を改善させることが出来ます。
是非試してみてください。

違反報告

2018年8月10日 12時58分


Freedom Counseling School

はじめまして、

コメント拝見しました。

「昔の兄からの行為が性的虐待だと分かり辛いです」とのご相談ですね、

個別対応しておりますので、

一度、ご連絡ください。



FCS 主宰 野口正彦

電話& LINE ID: 0445441539

※ご相談者ご本人に30分無料カウンセリングいたします。

(営業時間内限定)平日:AM 9:00~ PM 6:00 までの受付になります。


お気軽にご相談ください。


------------------------------------------------------

日本心理カウンセラー協会 ★JPCA★

Japan Psychological Counselor Association.

FB: https://www.facebook.com/jpca20170801/


<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/MatRBdOe9DO0

------------------------------------------------------

Freedom Counseling School 

フリーダム・カウンセリング・サービス

FB: https://www.facebook.com/fcs1996st/


<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/IN1cA1qlnlgk

------------------------------------------------------

違反報告

2018年8月10日 11時22分