教えて掲示板の質問

「衝動をおさえるにはどうしたら良いですか?」に関する質問

  • 受付終了

キティさん

これはここ10年くらいに涌き出た感情なんですが、、、

人の首を切って、その血を浴びたくなるのです。

別に人に怨みや憎しみがあるわけではなく、ただ解体したくなるのです。
そんな事してはいけないのは重々分かっているのですか、最近その気持ちが強くなってきて、通勤の電車の中で妄想してしまってます。
私生活にストレスがないとは言いませんが、何かに追い詰められてる訳でもありません。
結婚しており、子供は居ませんが普通に平凡な生活を送れてる恵まれた日々です。

なのにどうして、こんな残虐な願望を持ってしまうのか…

淡々と人を解剖したい。そして食べてみたい。

違反報告

2018年7月17日 14時41分

教えて掲示板の回答

愛知ミッション

キティさん

初めまして!愛知ミッションの平田です。

結果があるなら、必ず原因があります。例えば、小さい頃に虫を捕まえて、首を取って解体したら、友達に「すごいね!」と褒められたとか、あるいは、もっと小さい時に、ホラー映画を観ていて、人を殺す場面にショックを受けたが、友達と頑張ってみてワクワクしたとかです。

人の首を切ることを正しいとされる判断や行動が過去に何かあったのでしょう。

そして、最近、何かのきっかけで、それと似た様な状況でそのスイッチが入ったのかもしれません。

また、その時代、立場で人のモラルは異なります。例えば、平時では人を殺すのは、罪ですが、兵士であれば、より多く敵兵を殺すのが正しいことになります。

これは推測ですが、人を殺して良いとされた立場や価値観の時代を生きて来た。つまり、そういう前世があったのもかもしれません。

いずれにしても、その衝動が止め難くなったのであれば、きちんと潜在意識の深いところまで見て、解決できるカウンセラーに見てもらった方が良いでしょう。

これも一種のトラウマです。トラウマは消去しないと悩まされることになるので、早急に対応されると良いと思います。

無料相談もやっていますので、まず連絡下さい。

違反報告

2018年7月20日 13時20分


憂うつの癒し屋

はじめまして、心理カウンセラーのヨナガ マサアキと申します。
そうですね・・・・・・・・・・・・・・・
これには、禁止令による幼児決断が関係しているように思われます。
〇禁止令とは、親から、物心がまだつかない(幼児期)に、無言でわたされる子供の態度行動に関する、親の感情的な不合理な命令をいいます。
つまり子供の行動に対して、否定的なしかめっ面や、攻撃的視線など、
逆に親の喜ぶ顔や微笑など、親の無意識な本音を子供がうけとって、
自分にブレーキをかけることを禁止令といいます。
これは物凄く強烈で、ほぼ強制執行的圧力で、
無意識のところからその人間をコントロールします。
ですから、トラウマと同じ働きをする、と言えるのです。
*幼児決断~
衣食住を握られている幼児が、苦肉の策として自分に言い聞かせる決断
具体的には、禁止令が大きく関わっていると思われます。

例えば、「正気であるな」「健康であるな」という禁止令の場合
子供が病気の時だけ熱心に世話をして、健康な時には全く無視したり、あるいは両親に不和があって、子供が少しおかしな行動をしたり、病気になったりすることで両親の間が断絶されず何とか家庭崩壊をまぬがれて、子供の世話にかまけてしまうという場合にこのメッセージが与えられます。子供の側は身体全体で、「私は正気ではない、病気なのだ。誰にも負けないほど病理的な人間になってやる。そうすれば両親のためになりそうだ」というような決心をします。統合失調症のような状態の中には、このメッセージに対する幼児決断の表れという場合が多いのです。
どうでしょうか?
これに当てはまらないとしても、何らかのトラウマが関連していると思われます。
以下は、トラウマの治療法の一例です。
#トラウマの治療法#
%ひとりでも出来るトラウマ治療法
*曝露(ばくろ)療法
思い出すことにより行う曝露療法
自分一人になる状況をつくり、そこに座る
→次に、心を静めて、トラウマ(または嫌な出来事や状況)の記憶やイメージを積極的に思い出してみる
→記憶やイメージを思い出すと、様々な感情が湧き上がってくるようになる
→記憶やイメージ、湧き上がってきた感情を受け入れて感じ続ける
→感じ続けていると、しだいに心が楽になってくる
トラウマの記憶(または、嫌な出来事や状況)を思い出すことにより、ネガティブな感情を積極的に感じることは、その人のトラウマを癒すための非常に有効な手段になります。トラウマと正面から向き合うことの有効性はすでに立証されています。
そのため、トラウマで苦しんでいる人は、そのトラウマを受け入れて、曝露療法で感じることをお勧めします。
曝露(ばくろ)療法―補足情報―
一時的に症状が悪化する場合がありますが、曝露療法によって取り返しのつかないことになることはありません。
曝露療法を行う人のなかには、曝露療法をやり始めたばかりの頃に、一時的に症状が悪化する人もいます。けれども、諦めずに曝露療法を継続して行なっていれば症状を改善させることが出来ます。
%<対症療法>
(1)*アンカーリング
あくまで突発的に起こるトラウマによるフラッシュバックなど、
今回の場合には、淡々と人を解剖したい。そして食べてみたいという衝動がわき上がってきた時の応急処置的な対症療法になりますが、
過去の経験の中で一番強いポジティブな経験をアンカーリングすることでネガティブな感情を相殺(中和)する方法があります。
これは、人間の感情は2つ以上のことを同時に感じることが出来ないということを利用したものです。
しかし、どの程度の効果があるのかには、個人差があることをご了承してください。
アンカーリングとは、視覚・聴覚・蝕覚を使って本人がなりたい状態(ポジティブなもの~過去の経験の中で自信・愛情・勇気などを感じた場面)にアクセス(接近・進入)をすることです。
*蝕覚によるアンカーリング
自分が自分の必要とするポジティブな状態になるための経験にアクセスしていきますので、あるタイミング(後述)で、自分が自分のどこかを触ることでアンカーします。
しばらくして同じところに同じように触れてみます。そうすることによって自分がポジティブな状態に戻るようになるまで何回も練習してみてください。
これがアンカーをする(アンカーリング)簡単な一つの例です。
これが出来るようになるということは、ポジティブな状態で居たいということが、体の一部に触れることとつながったというわけです。
*アンカーリング(触覚)のタイミング
そこで、アンカーリングのタイミングですがポジティブな最高の状態になる少し手前にするのが一番効果的です。

違反報告

2018年7月20日 06時34分


池袋カウンセリングルーム フェリシテ

池袋カウンセリングルームフェリシテです。

10年位沸き続けている感情なのですね。

「なのにどうして、こんな残虐な願望を持ってしまうのか…」

そうおっしゃっているように、日々会社に行き家庭生活を送っている姿からは、
ご自身も戸惑うようなところがあるでしょう。
行動に起こしていないという理性があるからこそ、湧き上がるその内容に
自分でどうしたらよいのかわからないのだと思います。

こちらでは、通常の言語による意識化されたカウンセリングのみでなく、
コラージュなどの芸術療法を用いて無意識についても扱っています。

是非一度ご連絡頂ければと思います。

違反報告

2018年7月19日 23時07分


クラリオンヒーリング(気功・整体)

キティさん、はじめまして。お悩みの件、拝見いたしました。

キティさんが、この件で悩んでいることにまず安心しますが、過去
この種のまずことでことで事件化し、それは報道等で散見それはでき
ます。推測ですが、事件を起こしてしまう人達は罪悪感なく行動に
おこしてしまうものと思います。

例えば、簡単には人を殺せない理由は、自分が死にたくないから
です。自分が命を大切にするのであれば、相手も命を大切にして
いるだろうという心理が働き、ストッパーがかかるのです。

今でも世界各地で、戦争が行われていますが、戦争という大義名分が
あってもPTSD(心的外傷後ストレス障害)になってしまう軍人も
多いのが事実です。

キティさんは、人の命をどのように考えていますか?医療現場で
働く医師の講演会など聞いてみたらいかがでしょうか?命を救う事
の大変な苦労を目の当たりにすれば気持ちに変化が出るのでは
ないのでしょうか?

もし、この助言が腑に落ちないのであれば、スピリチュアルな事
が関連しており、直接的なやりとりでないと説明できません。
宜しければご相談ください。

違反報告

2018年7月19日 21時58分


mentalquest

はじめましてmentalquestの渡辺です。
医療機関で医療相談、生活相談、介護相談、カウンセリングを行っています。
「残虐な願望」、自分の願望が残虐であることは理解されていらっしゃる。
平凡で恵まれた日々を送られている。
そのような衝動に至るまでには決して何もなかったわけではないと思います。
もしかすると、ご自身で気づかない間に水が染み出る様に
少しずつ少しずつ何かが溜まってしまったのかもしれません。
平凡、普通、恵まれているは、何と比べていますか。
「残虐な願望」、自分の願望が残虐であることは理解されていらっしゃる。
何処かの誰かの不幸と比べれば
自分なんて恵まれているんだと、無理に思い込もうとしていませんか。
その「人」はもしかして自分ではないのですか。
個人的にそう感じました。
ご自身を客観的に映し出す必要があります。
信頼できるカウンセラーの方の協力を得ることをおすすめします。

違反報告

2018年7月19日 17時55分


こんにちは
お悩み拝見させていただきました。
とても苦しいお悩みですね。
キティさん自身は「ストレス、何かに追い詰められてる・・・」という事は特に無いとのことですが。
一つだけやっていただきたいことがあるんですよね(⌒∇⌒)
紙切れでも構いませんので、「幼少時代から最近までの良かったこと嫌なこと」を思い出して書いて欲しいのですが・・・
その中に原因に繋がるものが見つかるとよいのですが。
少しでもキティさんの苦しみが軽減されるることを願いますので、早目に心理カウンセラーへ
相談される事をお勧め致します。

違反報告

2018年7月19日 17時51分


Freedom Counseling School

はじめまして、

コメント拝見しました。

「衝動をおさえるにはどうしたら良いですか?」とのご相談ですね、

個別対応しておりますので、

一度、ご連絡ください。


FCS 主宰 野口正彦

電話& LINE ID: 0445441539

※ご相談者ご本人に30分無料カウンセリングいたします。

(営業時間内限定)平日:AM 9:00~ PM 6:00 までの受付になります。



お気軽にご相談ください。
------------------------------------------------------

日本心理カウンセラー協会 ★JPCA★

Japan Psychological Counselor Association.

FB: https://www.facebook.com/jpca20170801/


<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/MatRBdOe9DO0

------------------------------------------------------

Freedom Counseling School 

フリーダム・カウンセリング・サービス

FB: https://www.facebook.com/fcs1996st/


<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/IN1cA1qlnlgk

------------------------------------------------------

違反報告

2018年7月19日 16時55分