教えて掲示板の質問

「自信を持てない、生き辛さを少しでも緩和したい」に関する質問

  • 受付終了

エムさん

こんにちは、以前自分には長所が無いとこちらで相談しましたが、自信を持とうとすると身体が全力で拒否してくる感じがあり行き辛いので質問させて下さい。

多分私は自信を持っている人は驕りか思い上がりにしかならないと感じているように思います。実際私の周りにはそういう人しか居ません。生きづらさを和らげるために自分を認めるだとか自信をつける、などがよく挙げら
れますがそんな事するくらいなら死んだ方がマシのような気がします。自分で長所を選んでそこから自信を付けて良い、というのを読んだ事がありますが自分の欲望と愉悦だけで選んで良いのか分かりません。自信過剰で身
勝手な人もそういう行動を取ったから今みたいになってしまったのではないかと疑ってしまいます。

最近より生き辛いと感じます。普段悲しい事があっても泣かないんですが、ふとした時に(特に朝起きた時)理由もなく涙が出る事がよくあります。悲しみを特に感じてる訳ではないと思いますが…
それに加えて他人により興味が無くなりました。自分で気づけてるので全く無い訳ではないと思うのですが本当に感心が無くなってきてます。自分の冷たさに自分で殺意を覚えるレベルです。

生き辛さを少しでも緩和出来る方法があったら教えて下さるとありがたいです。

違反報告

2021年3月30日 11時54分

教えて掲示板の回答

LAFAERO1

エムさん、こんにちは。
精神分析的心理療法を軸にさまざまなアプローチを行っている、LAFAERO1と申します。

お悩み拝読いたしました。
簡潔に申し上げますと、「知を持つこと」が解決策と考えられます。
知性により軸ができます。ブレない軸が自信となります。
無力感で涙することも無くなります。

LAFAERO1では様々な講座を行っております。
よろしければHPをご覧ください。

違反報告

2021年4月6日 17時00分


Healingheartカウンセリングルーム

はじめまして、エム様。
Healing heartカウンセリングルームです。
お悩み拝見しました。
内容を受け取るに、かなり色々な事が複雑に絡み合って、心中辛い状態。そして、辛い状況、環境が出来上がってきてしまったのかと受けたりました。
質問内容の部分だけしか拝見してないので、決定的な事は言えませんが、

まず、自信。というものは単に仰る通り、驕り高ぶり、自信過剰、傲慢な道の為に持つ方もいらっしゃいますが、私の世界では、根拠がしっかりあり、本気で生き抜いてきてるからこそ、そして、今後、何かしらの目標、目的があるからこそ自信を育ててる方も多くいらっしゃいます。単純に人の役に立ちたい。その一つの目標の為にも多大な自信を育ててる方もいらっしゃいます。人を支えるにはやはり強さも必要ですからね。

自信とは何か、自信の先に何があるのか。余裕がありましたら今の価値観とはまた別に真っ新な目で見ていくのもいいかと思います。

そして、最後に生き辛さを少しでも緩和。こちらに載せるものですので簡単になりますが、自問自答。浮かび上がる思考に、本当にそうなのか。を入れて、一つ一つのエム様自身の思いに疑問をのせて、本当の回答を見つける作業をお勧めしたいと思います。
一人ではかなり大変かもしれません。知識、経験、様々なものが付随した方が前に進みやすいかと思います。もしも、必要であらば、傾聴と会話力高く、カウンセリングを行いますのでHealing heartカウンセリングルームを覗いて見て下さい。
少しでも楽になります様に…。

違反報告

2021年4月3日 22時13分


ACT心理相談室

科学的エビデンスに基づくカウンセリングのACT心理相談室です。

自信を持とうとしてはいけません。ちまたの俗説に惑わされないでください。
かつてポジティブ心理学が隆盛の時代はそういうことが言われていましたが、今は新しい知見が加わって、修正されています。
無理をして自信を持とうとすると、一時的には気分が高揚しますが、その後もっと自信がなくなることが分かっています。
自信がない、つまり不安があるという心理は、人間として非常に重要な心です。それは守らなければならない大切なものがあるから生じてくる心だからです。大切なのは不安を「抱えて」、「価値にコミットする」力です。ACT心理相談室ではその方法をお教えしています。

不安を抑圧するためには、感覚をマヒさせる必要があります。それをすると、悲しくないのに涙が出てきたり(頭は悲しみを忘れても、体が覚えている)、人に興味が無くなります。人ばかりでなくあらゆることに、生きることに、興味が無くなります。感覚がマヒしているからです。人間を家にたとえるならば、不安なことがある部屋の明かりを消して見えないようにしようとして、ブレーカーを落としてしまうようなものです。

不安を抱える力を身につけましょう。「抱える」のは我慢ではありません。ゆったりと「抱える」方法があるのです。不安のある部屋には生きがいもあります。ちゃんと「抱え」ちゃんと見つめると、生き生きした世界がよみがえってきますよ。
ACTにご相談ください。https://www.act-soudan.com/

違反報告

2021年4月2日 23時29分


お礼コメント

>感覚が麻痺している
という部分が正に自分の事だと思いました。感情なんて邪魔なだけで無くなれば良いと思っていますし現に他人にも、恐らくは自分自身にも興味が無くなった感じがします。アドバイスありがとうございました。

2021年4月8日 21時03分

ラディアンス

こんにちは エムさん

安易な解決方法を望んでも、エムさんの悩みは解決しません。

通常の意識状態で感じている意識の部分を表面意識、
感じられない意識の部分を潜在意識と呼んでいます。

その比率は、1対9と言われ、圧倒的に潜在意識のパワーの方が大です。
世の中の出来事には潜在意識が先に反応し、表面意識が後から理屈付けをします。
そこで、私たちの人生は潜在意識が作っていると言われています。

そうなんです。私たちの人生は、潜在意識が作っています。

・破壊的な潜在意識を持つ人間は、良好な環境におかれても、苦労を強いられる。
・健全な潜在意識を持つ人間は、さほど良い環境におかれなくても成功していく。
と言われています。

エムさんにも心当たり有りませんか?
あの人は、涼しい顔をして、やる事なす事どんどん上手く行ってしまうのに、
自分は、汗水垂らして、いくら努力しても一向にその努力が報われない、
なぜだろう?と思ったこと。

しかし、通常の意識状態で感じられない意識の部分が潜在意識です。
そこで、自分の潜在意識が破壊的か、健全かを知ることすらできません。
人生が上手く行かないからと、潜在意識を改善することもできません。

エムさんにすごい解決策を提案します。

ソニーで研究した、催眠療法です。
この方法を用いると、あなたの潜在意識の状態を知り、改善することが出来ます。

これであなたの潜在意識を健全化して、人生の成功者になれるのです。

ビジネスで成功し、プライベートでも成功し、人望が厚い幸せでお金持ちな人生の成功者です。

エムさんも催眠療法を受けましょう。

催眠療法
https://www.radiance.gr.jp/hypno/

違反報告

2021年4月2日 21時10分


日本催眠心理研究所(代々木心理オフィス)

エムさん、初めまして。公認心理師の米倉と申します。

自信を持とうとすると身体が全力で拒否してくる…そのような感覚を持つ方は決して少なくありません。自信を持ちたい気持ちと、周りにいる方達のようには絶対になりたくないお気持ちと・・・その狭間で葛藤を繰り返しながらの人生は、本当に辟易としてしまうでしょう。

しかしながら実は「驕りや思い上がり」を持つ人たちは、決してエムさんのいう「自信のある人」たちではなく、

違反報告

2021年4月2日 10時30分


カウンセリングルームleap

エム様


カウンセリングルームleapのtomoと申します。

以前に続き今回も回答させていただきます。

生きづらさについてですが、
この生きづらさを感じること自体は恥ずかしいことではなく、
「より自分の人生を味わい深くするものである」という認識を持って頂きたいのです。
生きづらいという感情は一般的に共感できるもので、
例えば作家さん自身の生きづらい人生を綴った本がベストセラーになったなんてのはよくある話です。
ですから今こうしてエム様自身が生きづらさを取り除くために努力されていること自体は
とても素晴らしく多くの方から共感を得られるようなことだと考えます。
つまり、生きづらさを緩和するには感じること自体を止めてしまうのではなく向き合い方として
生きづらさと向き合えば向き合うほど人生を味わい深くできるのだと考えれれば、
少しは生きづらさ自体を楽しむことができるのではないのでしょうか?

以上が私からの解決方法のご提案となります。
また他でも何か悩み事等ございましたら、
いつでもご連絡ください。

エム様が人生を楽しまれてることを祈っております。





******************************************
カウンセリングルームleap

代表カウンセラー: tomo

ホームページ : https://ennto-tomo-counseling.jimdofree.com/

カウンセリング.COM掲載ページ:https://kaunse-navi.com/counsel/kaunse/shop/4510

mail:ennto.tomo.1211@gmail.com
******************************************

違反報告

2021年4月1日 00時40分


お礼コメント

アドバイスありがとうございます。生きづらさは自分の人生を味わい深くするための物、という解釈は初めて聞いたので勉強になりました。これ以上向き合うのは正直しんどいですが出来そうだったらやってみようかと思います。

2021年4月8日 20時52分

心理カウンセリング らしんばん座

エムさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

>自信を持とうとすると身体が全力で拒否してくる感じ
があるのですね。

ご相談の内容だけでは、何とも言いかねますが。
エムさんが今まで生きてこられた中で、何か「自分は、自信を持ってはいけない。驕ってはいけない」という決意を持ってしまったか、擦り込まれてしまったのではないかと、思います。
例えば、幼い頃からの躾けのせいでこうなったのか、それとも、周囲の人の行動を見ていて、そう決意したのかもしれません。

以前にもお話ししましたが、「自信」とは、他人との比較の中で産み出すものでは無く、自分の行為の中から作り出す物です。
確かに「誰か」を比較した方が、自信をつけるためにモチベーションになるとは思いますが。他人との勝ち負けで自分を計っていると、辛いだけになってしまいます。
もし「誰か」と比較をするのであれば、それは「過去の自分」と比較すると良いと思います。

もし、無理矢理自信を持つことで辛くなってしまうのならば、「自信を持つこと」自体を、止めてしまっても良いと思います。
辛くなると言うことは、エムさんの心と体の警告とも受け取ることが出来ます。
そして、その方が楽になるのなら、自信を持とうと、わざわざ努力する必要も無いと思います。

ただ、理由もなく涙が出るということは、抑うつ状態の傾向があるようにも見えます。
カウンセラーはお医者さんではありませんので、診断は出来ませんが。これは、お医者さんに相談した方が良いと思います。
他人に興味が無くなったというのも、同じ理由で気になります。
これは、エムさんが冷酷な人間だから、というわけでは無いと思います。

違反報告

2021年3月31日 17時22分


お礼コメント

丁寧なアドバイスありがとうございます。躾けでそういう意識を擦り付けられたというのは無いと思いますが、ひょっとしたら周囲の人の行動を見てそう考えたのかもしれません(これという記憶が出てきませんが…)。過去の自分と比較はやった事がありますが、毎回上手くいかなった部分にしか目が行かず自信には繋がらなかったので自信を持つ事を諦めてみようかと思います。

2021年4月8日 20時58分

非営利型 一般社団法人 マインドフルメイト

エムさん、こんにちは。

私はマインドフルメイトの佐藤福男と言います。

私は現在、マインドフルネス心理療法を用いて心のバランスの崩れた方を通常の生活に戻って頂く事をサポートしています。

こころのバランスが崩れた状態とは、過去のストレス(思うようにならない現実等)の影響により、現在の生活に影響を及ぼしてしまう状態です。

只、日々の生活に影響を及ぼす状態とは、全ての方が同じではありません。

例えば、うつ病であったり、不安障害やパニック障害等の事もあり、エムさんのようなケースもあります。

その様な、こころのバランスが崩れた状態は、そのまま放置しておけば治る事はなく、放置する事により悪化する事もありますので、キチンと手当する事が大切になります。

その為には、エムさんの状態をよく理解できた専門家に相談をすることが不可欠になります。

その上で、適切な対応をするようにしてください。

私は、山梨在住ですが東京や名古屋に拠点を置いてサポート活動をしています。

また、スカイプやlineを使ってのサポートも行っていますので、

親しい間柄の方等とご相談の上、よろしければご相談ください。


マインドフルネスに参加した方の体験談 : https://mindfulmate.jp/experiences

マインドフルメイトの相談会:https://mindfulmate.jp/conference

ホームページ:https://mindfulmate.jp/ 

違反報告

2021年3月31日 15時11分