教えて掲示板の質問

「モラハラ夫、SEX依存、発達障害?」に関する質問

  • 相談中

向日葵さん

お互い再婚の夫婦です。
夫53歳、私の46歳です。
夫は✖3子供2人別居(成人)、私は✖2子供3人同居です。
5人で生活しています。
結婚する前までは、優しい人でした。
旦那は、個人事業主なので経費を差し引くと、通常の平会社員くらいの収入だと思います。
朝早くから夜遅くまで運送の仕事をしていますが、ほぼ毎年事故を起こしています。
車も廃車にしたことがあります。
注意力散漫で、何度も同じ失敗をします。
そこで、仕事を変えた方がいいのではないかと何度か話したことがありますが、「この仕事しか出来ることがない」と怒ります。
仕事も朝早く夜遅いので毎日寝不足です。
経費を差し引き、時給に換算すると、最低賃金以下になります。
その事をやんわり話したことがありますが通じません。
毎年のように起こす事故のせいで、お金にはほぼ余裕がありません。
だから私もフルタイムで仕事をしていますが、私が働くと怒ります。
俺の稼ぎが悪いのか!と…。
自分は稼ぎがいいと思っています。
5人で生活するには足りないから私も仕事をしているのに。
そのくせ、朝から晩まで仕事ばかりでうんざりする!と怒鳴ります。
発達障害があるのか?とにかく忘れ物が多く、人の話は聞いていません。
忘れ物を指摘すると怒ります。
最近は、怒るので気づいても知らん振りするようにしています。
服は脱ぎっぱなし、使った食器は片付けない、鼻をかんだティッシュをその辺に置きっぱなし、タバコの吸殻(iQOS)を床やテーブルに置きっぱなし、トイレの蓋を閉めないなど。
私もフルタイムで仕事をしているので、1つでも家事の仕事を減らしたく、旦那に何度かお願いしましたが「朝から晩まで働いてるのに、その上家の仕事までやれっていうのか!」と、怒鳴ります。
食器を洗え、洗濯しろとか言ったことはありません。
休みの日に起きていたら、ゴミ出しを手伝ってとお願いしたことはあります。
こちらは北海道なのですが、冬の除雪も一切やりません。
家事の全ては私が1人でやっています。
仕事と家事で疲れているところに、毎晩のようにSEXを求めてきます。
断ると機嫌が悪く、家を出ていく、離婚すると、いつもの様に言います。
仕方なく応えると、威圧的なSEXしかしません。
口でしろ、上に乗れ、いつもそのパターン。
元々SEXがあまり好きじゃ無いのもありますが、気持ちが悪くてSEXする気にもなりません。
生理や体調不良で断ると、口でしろと必ず言います。
1度SEXをすると、毎朝毎晩求めてきます。
それが嫌で断ると怒ります。
とにかくつらい。
なにか話しかけると怒ることが増えたので、とにかく、話しかけないようにしています。
早く死ねばいいのに、と、毎日思う。
女作っていなくなればいいのにとも思う。
離婚すると大声出すわりには、家を出ていかず、SEXに応えると機嫌が良くなる。
SEXしないと離婚すると口癖のように言います。
うんざりです。
疲れました。
どのように対処するといいのかさっぱり分かりません。

違反報告

2021年1月6日 07時28分

教えて掲示板の回答

Counseling_Zama

向日葵さん、はじめまして。

「パートナーの言動にどのように対処すればいいのか?」というご相談ですが・・・

まず、とても辛いことではありますが、私たちは皆、他人を変えることができません。なぜなら、他人の言動は他人の課題であり問題だからです。そして、自分の幸せを他人に求めて期待しても残念ながら叶いません。なぜなら、人間の価値観は人それぞれ千差万別であり、たとえパートナーであっても価値観が違って当然だからです。それゆえ、自分を幸せにできるのは自分だけなのです。本当の幸せとは、外側から得るものではなく、内面から湧き起こるものです。

パートナーにうんざりして疲れたときは、次のように自問して下さい。

「私は夫に何を求めているのだろうか?」

あなたが夫に自分の幸せを求めているとき、あなたは夫にうんざりして疲れます。なぜなら、それは真実ではないからです。自分を幸せにできるのは自分だけです。この真実をあるがままに受け入れるとき、向日葵さんは苦しみから解放されます。パートナーの言動に依存しないで、自分を幸せにしてあげて下さい。

ご参考になれば幸いです。

違反報告

2021年1月15日 06時22分


マインド・レスキュー『シェーズ』

向日葵さん、はじめまして。

私は大阪の梅田で決定力カウンセラーをしています井手耕心と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。

向日葵さんからのお悩みのメッセージを読ませていただきました。

ご主人との関係に苦しんでおられるのですね。

忘れっぽくて家事にも協力的でないご主人から
連日、身勝手なセックスを強要されていては
毎日が苦しくてお辛いこともわかります。

ご主人に以前のように優しい人になってもらいたいのも
それが無理ならいなくなって欲しいと思うのも当然だと思います。
向日葵さんは何も悪くありませんし、間違ってもいません。

辛い毎日の中でフルタイムで働いておられる向日葵さんは、
責任感が強く、優しい思いやりのある方なんだと思います。

今のままのストレスまみれな毎日では、
お子様達への影響はもちろん、向日葵さんのメンタルが心配です。

不安や苦しみを一人で抱え込んでおられませんか?
向日葵さんの我慢で成り立つ家庭の幸せは続きませんね。
もう一人で抱え込まないでくださいね。

今の向日葵さんに必要なのは絶対的な安心感です。
ご主人を変えるためにどうするのか?を
私と一緒に考えませんか?

よろしければ私のホームページをご覧になってみてください。
きっと向日葵さんの心を穏やかにするためのヒントが見つかります。
イライラしたり疲れた時は私にメッセージをください。
メールでのご相談はカウンセリングではありませんので、
何回でも完全に無料です。
安心してくださいね。

私のクライアントは北海道から九州だけでなく、
台湾やカナダなど海外にもおられます。

遠方からご来談される方もいらっしゃいますが、
多くは電話でのカウンセリングで安心や笑顔を取り戻しておられます。

もちろん無料のメール相談でカウンセリングを強く勧めることは
絶対にありません。

今の苦しさや辛さを解消するために、
根性論や精神論ではなく具体的な思考で
笑顔を取り戻しましょう。

向日葵さんからのメッセージをお待ちしています。

違反報告

2021年1月12日 13時58分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

初めまして。

人生相談&心理カウンセリング
  「あおぞら」の松下愛ノ助でございます

モラハラの夫と結婚してしまった場合、解決方法は以下のどちらかしかありません。

その1・・・離婚する・・・但し子どもさんがおられる場合離婚することで起きる
          子供さんへの影響は、非常に大きい
            長期的に考えないと、将来後悔されることが起きる可能性がある。
その2・・・カウンセラーと奥様が協力し、ご主人がモラハラから根本的に
       立ち直る、きっかけとなる「心からの手紙=愛の提案書」を作成する・
      ご主人は「心からの手紙=愛の提案書」を読むことで自分が変われるかも
      しれないという期待感が生まれ、ご主人自らがカウンセリングを受けたい
      というケースが、現在80%に達しています。

      <ご主人のカウンセリングの内容は>
      1、ご自分がモラハラになってしまった原因をしっかり自己認識していただきます。
      (多くのご主人は原因を知る事で号泣されたり目に涙を浮かべられる方がほとんどです)
      2、奥様や家族を離婚で失う事の心の痛手、大きさを多くの事例で知っていいただきます。
      3、心理療法でご主人が育った環境で受けたモラハラを記憶から削除又は内容を
        変えてしまいます。

      4、モラハラ的な言動はもちろん、SEX依存等の原因にもなっている、
        ご主人が遺伝で引き継がれた気質の「不安気質」「執着気質」そして
       「他者依存性」等の性格は、出ないように、
        ご主人にカウンセラーが、徹底ご指導いたします。

      5、ご主人が仕事や日常生活において何度も同じ失敗や事故等を起こさないように、
        問題解決力を強化する為のご指導を致します。

      6、ご主人の性格・気質・自己価値観などに合ったお仕事を当相談ルーム独自の方法
        で発掘した上で、ご主人に合った新しい職業への転職の為のご指導または、
        現在のお仕事でもっと成果や収入を上げる為のご指導

      以上の方法で離婚しないでご主人が立ち直るというやり方で解決できるケースが
      これまで80%です。
   
      奥様に申し上げます。やるだけのことを精一杯やりましたら、結果がどうであれ後悔がありません。
      お子さんそしてあなたの未来のためにも是非チャレンジしてみてください。

<モラルハラスメント=モラハラになってしまった原因>
 1、父親が母親や家族に対し、やっていた言動
   ・悪い事、イヤな事はなんでも相手のせいにする
   ・自分に対する態度に不満が生じると強く怒る
   ・何か失敗すると馬鹿にする
   ・母親や家族ををいつも苦しめていた様子を見て育った。
 2、幼児期~少年期、親からほとんど肯定されず馬鹿にされたり
   責められたり、怒られてばかりいた。
 3、幼児期から少年期にかけて親から
   ・愛されなかった
   ・誉められなかった
   ・認めてもらえなかった
   ・評価されなかった
   以上の事が原因で、親と同じモラハラ以外の接し方が
   家族に対し(特に妻に対し)出来なくなった。
   これがモラハラ男性の誕生の原因なのです。

まずは奥様が一度カウンセリングを受けられてはいかがでしょうか。
「心からの手紙=愛の提案書」を渡し、ご主人様からお返事をもらえましたら、
それだけでも今後の見通しが立って心が軽くなると思います。

当相談ルームでは直接又は電話、ライン、ズーム、スカイプにてカウンセリングをお受けしますので、お気軽にご予約、お問い合わせください。

   人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助
     電話080-3397-2297
     ホームページ http://www.ai-aozora.com/

違反報告

2021年1月11日 11時05分


美和の家ソル

葵さん。
ご相談内容と、他の先生方とのやり取りから推測するに、
離婚したいわけではない、しかしこのままうんざりする毎日から抜け出したい。
そのために主人に変わって欲しい、結婚する前の優しさを取り戻してほしい。
と願っていらっしゃるのですね。

葵さんもすでに実感されているように、人を変えるのはとても難しいことです。
しかし、可能性はあります。

人は根本から悪人はいません。
今のご主人は、
説明してくださったようなことをしないといられない心の状態であるのでしょう。

心に沢山不安が湧いてきて、それがなかなかなくならない。
不安が一杯で怖くて、だから逃避したくなる。
衝動的に性行為で発散しても、心の不健康という根本が解決しないから、同じことの繰り返しになっているのです。

そして、自分の本能欲求を満たしてくれる相手がいるものだから、ご主人はまったく困っていない。
人は困らないと考えません。だからご主人は自分の問題に気が付かないのです。

問題は困っている人が解決できます。

今、困っているのはご主人ではなく、葵さんの方ですね。

嫌なことでも相手のためになると思い自分を犠牲するならば奉仕ともなるでしょう。
しかし経済的理由を引き換えに、意見すれば怒るからと自分自身もただ虐げられる、その我慢を葵さんはこれからもそれを続けていけますか。

ご主人を選んだのは葵さんです。
葵さんの人生の最高責任者はどなたでしたか。

嫌なことは嫌と言っていいのです。夫婦なら尚更です。
なぜなら、相手が嫌なことをしないようにしてあげることが、愛するということなのです。

嫌なことを素直に嫌だと言えることが信頼なのです。

夫婦、家族とはそんな信頼を築いていき、お互いに大切にしあう努力を積み重ねて安心の家庭を作っていくものです。

未来に向けたコミュニケーションがきっと足りない。
どんな家庭を作りたかったのか、きっと結婚する前にはお互いに共有し合えた未来があるはずです。
もし今、思い出せなかったら、または思い描くことが出来なかったら、分かる気持ちだけでも、伝えて続けていくべきです。

『私、それは嫌』

それをご主人がどう受け取るかは判りません。
すぐに変わるわけではないと思います。
しかし、葵さんご自身が自分自身をそうやって助けていくことを続けて欲しい。
自分自身の尊厳を取り戻して欲しい。

そしてきっと、葵さんたちご夫婦も、お互いを信頼しあって笑顔の絶えない、たとえけんかをしたとしても次の日には、おはようといって気持ちを新たに過ごすことができる、
お互いを信頼しあう家庭を作っていきたかったはずです。だからこそ、結婚されたのでしょう。
そのときの気持ちを思い出して、今もそれに変わりがないかどうか、まずはご自分の気持ちを確かめてみてはいかがでしょう。


そして、その本当の気持ちをご主人に伝える勇気を持って欲しい。

あなたとこんな家庭を作っていきたかったの。
それが今、とても難しく感じて苦しい、悲しい。
どうしたらいい?

結婚を決めた気持ちはご主人にもきっと同じだったはずです。
ご主人も自分の家庭をどうしたら実現できるのかわからなくて、困っているのかもしれません。
安心のある家庭が一体どんなものなのかを知らずに育ったのかもしれません。
家族は自分の所有物だ、と思い込むような環境があったのかもしれません。
それは同情に値するものですが、葵さんがそのために物扱いされていることとは全く別問題です。

自分が家族を養わなくてはいけない。そのためにはもっともっと稼がなくてはいけない。
妻に苦労を掛けたくない。だから自分がなんとか頑張らなくてはいけない。

ご主人の心にはそんな不安があるのかもしれません。

どんな不安で今ご主人があなたを困らせているのか、本当のところは私にはわかりません。想像するだけです。
どんな不安があるのか、本当にわかってあげないといけないのは、自分自身です。
それが今、きっと自分でもわからなくて、思考停止状態になって、本能優位になってしまっている。
でも本当は心の奥底で、無意識で、とてもとても困っている。
その心の叫びが、葵さんを困らせることでサインを送っている。

『助けてほしい』

もしご主人に変わってほしい、本来の優しさを取り戻してほしいと願うなら、
ご主人の気持ち、不安に気づこうとして差し上げてください。

『あなたは今一体何に困っているの?』

その一言からでもいいのです。

ご主人との対話を、お互いの理解をここから始めてみてはいかがでしょう。
先をどうするかは、そのあと、お二人で決めていくべきことかと思います。

長々と書きました。
心より、葵さんと大切なご家族にとって幸おおい未来を応援しています。

違反報告

2021年1月10日 16時23分


心理カウンセリング らしんばん座

向日葵さん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

もう、沢山のコメントが付いているので、私からは、ご主人から見たこの問題について、お話ししてみたいと思います。

向日葵さんは、ご主人のことを発達障害があるのではないかとおっしゃっていますが。
ご主人が発達障害かどうかを診断するのは、お医者さんなので、この掲示板では判断することは出来かねます。
ただ、注意力散漫で事故を起したり、片付けが出来なかったり、人の話を聞かないと言った点は、発達障害を持つ人の特徴に当てはまります。
もし可能なら、お医者さんに相談してみるのも良いと思います。

ただ、もしかしたらご主人は、家の外(すなわち仕事先等)のあちこちで、さんざん上記のような点を指摘されているのかもしれません。
さんざんあちこちで怒られて、唯一安心できるはずの場所が、自宅なのだと思います。

しかし、その安心できるはずの自宅で、向日葵さんにあれこれ言われる・・・。
特に、一方的な根拠で、「仕事を変えた方が良い」と言われてしまっては、ご主人の立つ瀬がありません。
男というものは単純な生き物で、「自分は働いて家族を支えている」「自分はこの仕事で、社会に貢献している」と思える事が、自分の存在価値のように感じてしまうものです。
それを否定されてしまうのですから、ご主人が怒ってしまうのは、無理も無いと思います。

さらに加えて、時給に換算した稼ぎの分析やら、生活態度についてまで、理路整然と意見をされたなら・・・。
ご主人は、怒るという行為でしか、反応できないと思います。
つまりご主人は、それだけ追い詰められているのだと思います。

その捌け口がSEXであり、他の先生もおっしゃっていますが、これが唯一ご主人が、向日葵さんに対して優位に立つことの出来る行為なのだと思います。

もちろん向日葵さんとしては、良かれと思って、ご主人に意見をしているのだと思います。
ただ、ご主人が向日葵さんの意見を受け容れるためには、ご主人も向日葵さんと同じ意識を持たなければなりません。
つまりこれは、非常に難しいことです。

とにかくご主人は、「そういう人」です。
対等のパートナーを期待すると、その期待を裏切られます。むしろ、大きな息子が、もう一人いるようなものです。
そのようなご主人を前に、向日葵さんはどうしたいですか?

違反報告

2021年1月7日 19時46分


お礼コメント

はじめまして。
ありがとうございます。
転職については、朝6時に家を出て帰宅は23時頃。
寝不足もあり事故を起こすのかもしれないし、年齢的にもそろそろ厳しいとおもうから、もう少しで楽な仕事にしてみたらどうだろう、といった言い方で話しています。
収入のことは何も言っていません。

家での指摘に関しては、携帯忘れてるよ、ゴミ落ちてるよ、これは洗濯する物?と言った感じの言い方をしています。
大きな声を出したり、責めた言い方はしていないつもりですが、これでもダメなのでしょうか…。
怒らせないように、機嫌が悪くならないように、気を使っているつもりです。

2021年1月7日 19時52分

追加コメント

向日葵さん、ご返答ありがとうございます。

そうですね。
忘れ物について。
出かける時に必要なものを忘れるのだったら、必要なものをすべて1つの鞄か何かに入れておいて、「これだけ持って行けば大丈夫だからね」と言う感じで持たせてはいかがでしょうか?
これならば、ご主人も忘れ物をしないので安心できるし、向日葵さんも、いちいちイライラせずに済みます。
確かに、ご主人が向日葵さんが思うとおりに動いてくれるのがベストですが、要は出来る人が出来ることをやって、お互いに感情的になるという、言わば心理的なロスを避けるということです。

2021年1月8日 19時17分

お礼コメント

ありがとうございます
カバン、実践しておりますが、家で使ったものをその辺に落としていて忘れるのです。
喧嘩をしたくないので、何を言う時も気を使い、こうしたらいいんじゃない?と問いかけるのですが、それに対して怒るのです。
だから、話をしないようにしているのです。
機嫌がいい時は普通の人です。
私の方が精神的におかしくなりそうです。

2021年1月9日 09時27分

追加コメント

もう、実践しているのですね。

>私の方が精神的におかしくなりそうです。
ただ言えるのは、忘れ物をして困っているのは、ご主人の方です。直接向日葵さんに、不利益が降りかかってきているわけでは、ありません。
ご主人も、自分が困って態度を変えようとしない限り、変わることは無いはずです。
人を変えようとしてしまうので、もどかしさを感じて、心理的なロスを引き起こしてしまうのだと思います。
向日葵さんが、イライラしてしまうのは何故ですか?

2021年1月10日 09時44分

おんどるルーム ~counseling~

向日葵さん初めまして。
おんどるルームのさわと申します。
お付き合いしている時は、優しい人 たいがいの人はそうです。
お互いに離婚経験があるのは、原因あってのことで、ご主人の今の状態を、
前妻さんも経験済みだったのだと、思います。
人は簡単に人格を変えることはできません。
ご主人の言動や行動も、軽い発達障害を疑っても仕方ないように、思えます。
SEXの強要も、夫婦であっても望まないのであれば、性的暴力ですよ。
向日葵さんの、タイトル通りの方とこれからも、結婚生活を、続けるかどうかは、
向日葵さんの決断次第ですが、この先幸せに生活できるようになるのでしょうか?
離婚を切り出し、向日葵さんも離婚を希望しているのであれば、
気持ちの整理をして、準備を始めてはどうでしょう。

さわ

違反報告

2021年1月7日 15時37分


お礼コメント

はじめまして。
ありがとうございます。
性的暴力と同じ。
考えてみたら確かにそうですね。
離婚とまでは切り出せないのですが、いない方が楽だなと思います。
経済力も足りないので、我慢するしかないのか…と思っていますが…。
夫の話では、前妻との離婚は前妻が悪い(当たり前ですが)と言っていたので、100パーセント信じてなくても…。
何が最善なのか分からないのです。

2021年1月7日 18時26分

てもみ屋のほんだ

こんにちは
人には様々な人生観というのがあります。

そして、人には様々な苦労や困難なこともあります。
一時期的に人生の中で嫌なことから逃げることも重要とされていますが
向き合うことや辛抱、忍耐といったことも必要かと思います。

率直に旦那様の容姿としては50才代で合っても10代~20才のままです。
家族としての関りや役割をまだ、わかってらっしゃらないようです。
男性としての機能は果たしているようですが、そのあとの父として、
夫として、何をしなくてはいけないかが理解されていません。

そのような本能的な要素として、現代においてだんだん衰えていっています。
その逆に、女性は役割の重要性をだんだんわかってくるようになりました。

旦那様は自分の事を自分なりに解釈して一生懸命されていると考えています。
しかし、いくら一生懸命にしても自分の成果が上回らないことで自分でも
理解しながら人から言われるともどかしさがあると思います。

ではどうすればいいかというと、旦那様のこれからの考えをもう一度、
自身の声で聴いてみてください。(批判や相槌などは禁止)
家族の事(子供の事)、仕事の事(自分の業績など)を中心に旦那様の思いを
聞いてみてください。

そして、理解したうえで奥様が旦那様の事を「○○してほしい」ではなく
奥様が家族に対して「私は○○していきます」とお話しして旦那様を含めて
家族皆さんに賛同してくれるように話しください。

お互いがお互いの思いだけで相手に「こうなってほしい」や「こうしてほしい」
と思ってしまいます。いがみ合いや否定や批判をする中で良い方向性に
進むことは難しく、楽しくなくなって家族崩壊になっていく一方です。

目の向け方を相手には違いないのですが、自分の思いを出して相手に
宣言することで自分の目標や目的が相手に伝わります。
中途半端な宣言では、また批判や喧嘩になってしまいます。

お互いの目的、目標を決めて実行できるように支えあっていくことも大事です
小学校のころなど、目標を掲げて何かを成し遂げた経験はありませんか

大人になると頭でっかちになり恥ずかしい経験は消してしまうものですが
みんなでする目標などはいっきだんけつできるものです。

違反報告

2021年1月7日 12時47分


お礼コメント

はじめまして。
ありがとうございます。
私の話し方がわるいのかもしれないのですが、仕事も今の仕事しか出来ないというので、生活費が足りない分は私が仕事を増やします…だと怒ります。
侮辱されているように思うみたいです。
家計を預かる私は、支払いに頭を悩ませます。
だから、収入を増やすために働く。
それの何が悪いのかが分かりません。
もしかして、原因は私にあるのでしょうか…。
相槌を打たないというのはなかなか難しいですね。、

2021年1月7日 18時30分

追加コメント

歩み寄ることをおすすめします。
家計を安定させることは難しくありません。
よくcmでもあるように収入と支出のバランスというものです。
具体的に何が足りないのかを算出して、家計簿に文句を言う旦那様に
働きが悪いとか○○とか思われていると被害妄想のようにいうよりも
家計簿を具体化して理解してもらうことです。
他人の場合はここまでする必要はなく、離れればいい話ですが
好き嫌いは別にして一緒に生活しなくてはいけないことならば
人任せ、自分だよりではなく一緒にすることです。

2021年1月8日 11時27分

コスモ スピリチュアル ラボ

コスモ スピリチュアル ラボです。

私もバツイチで、再婚をしています。

手元に、離婚届け用紙は、ありますか?

離婚届け用紙を用意して、ご主人が「離婚だ」と言ったら、
書いてもらいましょう。

結論からいいますと、離婚をお薦めします。
貴女の人生、大切にしてください。

違反報告

2021年1月7日 10時17分


こどものこころの相談室がじゅまる

向日葵さん、ご投稿ありがとうございます。言葉にはならないほど、とても大変な状況だとお察しします。その様な状況の中では、旦那さんに対しても早く死んでしまえば良いというお気持ちにもなってしまうでしょうね。
向日葵さんの旦那さんについて、考えられることをお伝えしたいと思います。旦那さんが発達障害かどうかは医師の診断に任せるとして、旦那さんは非常に自己肯定感の低い方のようですね。向日葵さんが生活のために働くことを拒否するのも、自分が自己肯定感を傷つけられるからだと思います。
旦那さんは向日葵さんが書いてくださったように、注意散漫な所や不器用な所がある方なのですね。そういう旦那さんにとっては唯一、SEXが、自分のふがいなさから逃れ、自己を肯定する(というか万能感)を感じられるような行為なのではないかと思います。現実の生活の中でうまく行かないことがあればあるほど、SEXに依存するような行為が増えるのではないでしょうか。
そういう旦那さんとうまくやっていく方法は、ダメなところをなるべく指摘せず、うまくできたことを『よくできたね』と伝えたりしていくことかもしれません。
当相談室は北海道ですので、もし詳細についてお知りになりたいという場合はご連絡ください。

違反報告

2021年1月6日 20時19分


お礼コメント

はじめまして。
ご連絡ありがとうございます。
褒めるというのがどうゆうふうにしたらいいか分からないです。
SEXの依存についての回答、まさにそんな感じがします。
ぜひ詳細お聞きしたいです。
よろしくお願い致します。

2021年1月7日 08時46分

非営利型 一般社団法人 マインドフルメイト

こんばんは。

私はマインドフルメイトの佐藤福男と言います。

私は現在、
マインドフルネス心理療法を用いて心のバランスの崩れた方を
通常の生活に戻って頂く事をサポートしています。

こころのバランスが崩れた状態とは、
過去のストレス(思うようにならない現実等)の影響により、
現在の生活に影響を及ぼしてしまう状態です。

只、日々の生活に影響を及ぼす状態とは、全ての方が同じではありません。

例えば、
うつ病であったり、不安障害やパニック障害等の事もあり、
ご主人のようなケースもあります。

その様な、こころのバランスが崩れた状態は、
そのまま放置しておけば治る事はなく、
放置する事により悪化する事もありますので、
キチンと手当する事が大切になります。

その為には、ご主人の状態を
よく理解できた専門家に相談をすることが不可欠になります。

その上で、適切な対応をするようにしてください。

私は、山梨在住ですが東京や名古屋に拠点を置いてサポート活動をしています。

また、スカイプやlineを使ってのサポートも行っていますので、

親しい間柄の方等とご相談の上、よろしければご相談ください。


マインドフルネスに参加した方の体験談 : https://mindfulmate.jp/experiences

マインドフルメイトの相談会:https://mindfulmate.jp/conference

ホームページ:https://mindfulmate.jp/

違反報告

2021年1月6日 17時56分


愛知ミッション

向日葵さん

初めまして

愛知ミッションの平田と申します。辛いですよね。

ところで、向日葵さん自身、どうしたいのですか?
離婚した場合に、必要なお金は月額いくらくらいでしょうか?

そうしたことを計算したことがありますか?

文章から察するに、向日葵さんはかなりしっかりしてできる方だと思います。そうすると、
全部自分でやってしまい旦那を甘やかすのでダメンズを引く確率は高まります。

仮にしっかりした人でも何でも向日葵さんがやってしまうので、段々とダメになってきます。

ですから、仮に離婚したとしても似たような人と結婚する確率は高いでしょう。✖2ということでも
過去も似た様なことが起きたのではないでしょうか?

現在、旦那さんのダメさを不機嫌そうな顔でなく、笑って旦那を立てて、許容できるようになれますか?
そうすれば、関係は改善していくでしょう。

そうするには、まずカウンセリングが必要でしょう。

また、そもそも、嫌なものは嫌とはっきり言うか態度に出る性格である以上、自分が力をつけ、経済力を
つけることが早いと思います。

いずれにせよ、相談に乗れます。

まず自分の性格を知って下さい。以下で性格分析テストと無料の電話カウンセリング30分やってますので、
やってみて下さい。

どんなにひどい状況であろうと、一歩前へ進むことで人生は開けます!

特に向日葵さん、あなたなら出来ます!

違反報告

2021年1月6日 17時33分