教えて掲示板の質問

「中絶した日からずっと後悔しています」に関する質問

  • 受付終了
  • ベストアンサーあり

ちょこたさん

先日、中絶手術をうけました。
経済的なこと、現在服薬していることなどを考えて
彼と相談したうえで中絶を選択しました。
中絶を決めてから手術までの間はつわりとの闘いでした。
こんなに辛いなら早く手術してしまいたいとか
もう死んでしまいたいと思ってしまいました。
でも、手術の日が近づくにつれて、本当に手術してしまっていいのか
とても悩み、お腹に手を当てて赤ちゃんに問いかけていました。

手術当日まで悩みましたが、結局手術を選択しました。

手術後は毎日泣いています。
つわりが無くなったことで、本当に赤ちゃんが
いなくなってしまったのだと思うと涙が止まりません。
それでも、また普通に日常生活を送らなければいけないのがとてもくるしいです。
身勝手ですが、赤ちゃんに会いたい・戻って来て欲しいと願ってしまいます。
外出した際やテレビなどで赤ちゃんや子どもをみると余計辛くなります。
手術当日のことを思い出して辛くなることもあります。

彼は私の気持ちを理解してくれて
できるだけそばにいてくれますが
1人になるとどうしても辛くなってしまって
こちらに相談させて頂きました。

この苦しみや辛さを乗り越える方法はありますか?

違反報告

2019年12月16日 19時16分

教えて掲示板の回答

セクシャルカウンセラー右京みさほ

ベストアンサー

ちょこたさんへ。

ちょこたさん、はじめまして。
ご相談内容を拝見いたしました。

手術後は毎日泣いているとのこと。
私も生んであげられない命が過去にありましたが、手術前と後ではまったく想像もできないくらいに心のあり方が変わってしまうので、ちょこたさんのお辛い気持ちがよくわかります。

妊娠中は辛いと思うくらいに命を感じていらっしゃったと思いますし、その命がなくなってしまったことに、心が追いつかないでいるのかもしれませんね。

ただ、1つ言えることは、ちょこたさんのその素直な愛を経て、赤ちゃんは天使になることができました。
今回はこの世に生まれてくることを選択するよりも、ちょこたさんの純粋な愛を感じて、ただそのまま天使になりたかった。ちょこたさんのその優しい部分をそのまま受け継ぐことを、選択された子だったのかもしれませんね。

今はまだ心の傷が癒えないでお辛いかもしれませんが、赤ちゃんを愛せたこと、今も愛していること。
それは本当に素敵なことなので、生まない選択をしたことを、どうか責めないで。

彼の前でも、いい子にならなくて大丈夫です。
中途半端な怒りや悲しみより、ちょこたさんの本音をもっと彼に伝えることで、より深い絆になっていくと思います。
なので乗り越える方法としては、まだ吐き出しきれない感情を彼に(思い切り)吐き出してみるのもおすすめです。
(もし彼が受け止められなくても、それは彼の器が小さいだけなので、ちょこたさんの感情の大きさを彼に合わせる必要はありません^^)


ちょこたさんの愛の大きさを、天使ちゃんは知っているから。
その愛に自信を持って笑顔になられる日が来ることを、陰ながら応援しています。

違反報告

2019年12月17日 22時25分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
相手の気持ちを考えて、
できるだけ赤ちゃんの話をしないようにしたり
自分の気持ちをあまり吐き出さないようにしていました。
これからは彼に自分の気持ちを思いっきり吐き出して
辛い気持ちを共有しようと思います。

回答をみて、自分の気持ちを彼に
吐き出せずにいたことに気づけました。
ありがとうございました。

2019年12月17日 22時53分

TULINE

中絶後のカウンセリング実績も多数ございます。

時間をかけてゆっくり乗り越えましょう。


是非TULINEにご相談ください!



TULINEのカウンセラーは精神保健福祉士、社会福祉士の資格があり、相談実績1000件以上の実績があります!


TULINEの詳細こちらをご覧ください↓


https://tuline.jp/sp/

違反報告

2019年12月19日 14時05分


カウンセリング&ヒーリングスクール シャインハート

まずは後悔されているんですね。1人だったり外出先で子供を見たりすると悲しみに押しつぶされそうな感情になるんですね。

経済的な面や服薬の面からして最善の判断だと思ったけどやはり、赤ちゃんに会いたかったんですね。

判断を誤ったかもしれないと言う思いがあるのかもしれませんね。

過去に戻りやり直すことは私達にはできないので、この先できることをするしかありません。

過ぎた過去を悔やんでも何も変わらない事はご存知だとは思いますが、まさにそこなんです。

物事(現実、過去)をどの様に意味付けして捉えるかで人は変わります。

例えば経済的に不安を抱えたままでの子育ては子供にとってどうだろうか、、

服薬の副作用からの影響を受けて不便な身体で生んでしまったら、この子の生活はどうだろうか、、

ちゃんと考えた上で出した結果は間違いではないと思います。しかしながら、『会いたかった』思いはあるんだろうと思いますがこれは正解のない問題ではないでしょうか。

私達は何が正義、何が正解と理由をつけたがりますよね。しかし、本当にこの世に産まれてくることが幸せだとは限りませんよね。

例えば産まれて1年以内に捨てられてしまう子供もいます。

勿論、色々な事情からです。果たして生まれることが幸せなら、産まれた後はどうでもいいはずありません。それなりに人間らしい生活をして、親に愛されなければ子供は人間らしく成長しにくものです、、

どんなに親が愛していても子供が受け取る感覚と親の感覚は違ったりします。教育費、生活費を稼ぐため仕事ばかりしていると子供は愛されていないと判断する事が少なくありません。

そして経済的に良くない状況で子育てしているとイライラが募り子供に当たってしまいやはり、子供は愛されてないとなって人間らしく生きにくくなったりします。

他のカウンセラーさんもコメントさらてると思いますが、まさに「自分がどう捉えて生きるのか?」が
問題で、子供が生まれた生まれなかったと言う事は問題ではないのかもしれない、、

もしも生まれた子供を親として責任を持って人間らしく育てていけなかったとしたら、、それでもあなた自身があなたの勝ってな思いで生まれてきてほしかったと言うのなら、それはあなた自身のエゴに過ぎません。

子供は食べられたら身体は育つでしょうが食べるだけでは心は育ちません。心の成長をさせるには親の愛情を感じさせないといけないのです。
もし、愛情を感じさせられる環境がないのであればそれは子供には生き地獄だと思います。

だからじっくりパートナーと相談した結果は的確で問題はなかったと考えられます。

寂しい気持ちだと思いますが、次産まれてくるチャンスがあればきっと魂は引き継がれてくるのではないでしょうか、、

次の魂を2倍愛することを心に誓う方がいいのではないでしょうか?

ご自身の捉え方が変わるまで現場は辛いままなかなか癒されることもないかもしれません。

捉え方を学び、産まなかった理由をもう一度苦しいながらも考えてみてください。きっと笑顔の赤ちゃんが見えることだと思います

大阪府岸和田市 カウンセリング&ヒーリングスクールシャインハート

日本メンタルヘルス協会公認
心のソムリエ心理カウンセラー
感動ムービーセラピスト
いわきたかのぶ


ホームページ
http://mc68am63ml.wix.com/life-coach-blog

違反報告

2019年12月18日 20時52分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
手術したことに対して後悔しかありませんでしたが
改めてなぜこの決断をしたのか考えてみて
少し冷静になれた気がします。

ありがとうございました。

2019年12月19日 18時53分

「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

貴方様のご相談の文章から大切な部分を抜き出しました

1、身勝手ですが、赤ちゃんに会いたい・戻って来て欲しいと願ってしまいます。

2、外出した際やテレビなどで赤ちゃんや子どもをみると余計辛くなります。

3、手術当日のことを思い出して辛くなることもあります。

貴方様と彼がどんな話し合いをされて中絶に至ったかわかりませんが、
貴方様のお腹に宿ったお子さんは、天国で
   「お母さん私は生まれられなくて悲しいけどお母さんがそのことで
    今のようなうつの状態でいる事がもっとつらいよ」
「きっと立ち直って欲しい」「そうしないと私が死んだ意味がない、死んだ意味なくなるよー」と叫んでいます。

私達の相談ルームでは貴方様が今回体験したような事が原因で深く傷つき、うつ症になったリ、自律神経失調症が発症したり、最悪の場合、自傷行為や自殺未遂まで進んだ方々が数多くご相談、カウンセリングを受けに来られます。

今回の貴方様による心の症状は、貴方様にとって大切な存在であった赤ちゃんを中絶し、大切な命を奪ってしまったという「強烈なトラウマ」が原因です。
私共のカウンセリングルームでは貴方様と同じような、中絶による耐え難い心傷体験=トラウマから脱し、穏やかな生活に戻るために、中絶により発生したトラウマを解消する心理療法を行っています。
トラウマとは貴方様の脳に刻まれたネガティブな記憶なのです。そのネガティブな記憶を穏やかな記憶に修正又は削除してしまう心理療法です。

「赤ちゃんの分も明るく幸せに生きよう」の沿って生きられる為には貴方の性格や気質の改善
自分が生きる最も大切な「生きる自己価値観」を確認することが大切です。

   失敗を繰り返さないため
   失敗のその原因である「自分の事を全て知って置くこと」がとても大切です。

私どもの相談ルームでは貴方様と同じような体験が原因で
うつ症、自律神経失調症、さらに自傷行為や自殺未遂まで進んだ多くの方々の完全完治を達成しております。
 
早急に改善の必要が有ります。カウンセラ―が貴方に最も合った、トラウマから穏やかな気持ちへの転換への心の傷み修復方法を提案し
 あなた様との共同作業で改善解決させていただきます。

貴方がこのようにカウンセリングを受けて見たい、自分の事を知って失敗を繰り返したくないと
いうお気持ちさえあれば、私たちの相談ルームはとても有意義で心が幸せになれる、
相談ルームです。
安心してご連絡ください。

「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助 他カウンセラー一同

問い合わせ・ご予約 電話080-3397-2297
     ホームページ https://www.ai-aozora.com/

違反報告

2019年12月18日 19時17分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
今回は、私の元々の性格の気質も
大きく関係していると思います。
もう二度と同じことを繰り返さないよう
自分のことをもっとよく知って
改善していけたらと思います。

ありがとうございました。

2019年12月18日 20時30分

mentalquest

はじめましてmentalquest(めんたるくえすと)の渡辺と申します。
医療機関で医療相談、生活相談、介護相談、カウンセリングを行っています。
ちょこたさん、お身体の調子はいかがですか。
食事は摂れていますか。
ちょこたさんは立派なお母さんでしたよ。
生まれて来るお子さんに、経済的な苦労を掛けるかもしれないリスク
服薬中のお薬が母子共に何らかの影響を受けるかもしれないリスク
考え悩んだ末の決断はお子さんに対しての最大限の優しさだと思います。
良く頑張りましたね。
今も辛くて涙が止まらないとしたら
それにはもう一つ理由があって、女性ホルモンが大きく影響しています。
女性ホルモンは日々増減を繰り返しながら必死にバランスを取ろうとしています。
それが中絶という日常生活におけるそれとは比べものにならないほどのストレスは
女性の心身に大きな負荷を与えるのです。
イライラしたり涙が出たり、だるかったりはホルモンのバランスが崩れているサイン。
ちょこたさんが精神的なバランスを崩されているとすれば
それはホルモンバランスも関係している可能性もありますので
ご自愛ください。
ちょこたさんは赤ちゃんがお腹の中に居る間は
全力でお母さんでした。今でもそうですよ。
たくさん苦しんで悩んで、つわりも経験して、悩むのもまだ見ぬ赤ちゃんが愛おしいからです。
中絶後、通常1~2か月かけて女性ホルモンは妊娠前のバランスに戻ってゆきます。
気持ちもゆっくり癒してゆきましょう。
「ママ、またね。」って言ってますよ。

違反報告

2019年12月18日 14時51分


お礼コメント

回答ありがとうございます、
女性ホルモンも関係しているのですね。

赤ちゃんを産む環境が整ったとき
また会えるように
心を落ち着かせてきたいと思います。

ありがとうございました。

2019年12月18日 20時27分

こころの相談室 おうみ

その決心をした理由をもう一度思い出してください。その判断が間違っていないと今もお考えですね?自分が考えて決心して実行したことを受け入れてください。受け入れて泣くのをやめないと、かえってかわいそうだと思います。

とてもお辛いことだろうと思います。辛くて当然だと思います。なので追加で決心をしてみてはいかがでしょうか。
1.泣いたり落ち込んだりする期限を決める。今週いっぱいでやめるなど。
2.一日に一度、ごめんなさいとかありがとうと思うタイミングと時間を決める。朝起きた時に1分間手を合わせるなど。
3.経済的にも身体的にも精神的にも豊かになることを誓って、さらに努力することを決心する。

違反報告

2019年12月18日 11時29分


お礼コメント

今思うと、あの時の決断は
間違っていたとしか思えません。
どんな理由があったとしても
産む選択が出来たのではないかと。
今は泣くことしかできません。

回答ありがとうございました。

2019年12月18日 20時24分

憂うつの癒し屋

はじめまして、心理カウンセラーのヨナガ マサアキと申します。
お辛いですね・・・・・・・・・・・・・・・・
命の重み・・・・・・・・・・・・・・・・・・
どうしたら乗り越えられるのかな・・・・・・・・・
これは、現実を直視するのが有効だと思います。
よく、時間が解決してくれると言いますが、そうとは言い切れないのですから、
お子さんの中絶の日には、特別な「何か」をしてあげてください。
お子さんを忘れないためにも・・・・・・・・・・・
その上で、%ひとりでも出来るトラウマ治療法
*曝露(ばくろ)療法をやってみてください。
@思い出すことにより行う曝露療法
自分一人になる状況をつくり、そこに座る
→次に、心を静めて、トラウマ(または嫌な出来事や状況)の記憶やイメージを積極的に思い出してみる
→記憶やイメージを思い出すと、様々な感情が湧き上がってくるようになる
→記憶やイメージ、湧き上がってきた感情を受け入れて感じ続ける
→感じ続けていると、しだいに心が楽になってくる
トラウマの記憶(または、中絶という出来事や状況)を思い出すことにより、ネガティブな感情を積極的に感じることは、その人のトラウマを癒すための非常に有効な手段になります。トラウマと正面から向き合うことの有効性はすでに立証されています。
曝露(ばくろ)療法―補足情報―
@「曝露療法を行う時間」
曝露療法を行う時間は短い時間で済むこともあれば長い時間かかるときもあります。なお、曝露療法を行う時間が長くなるほど、その効果があることが多くの研究により分かっているため、やる気のある人は曝露療法を1回45分~90分か、それ以上行ってください。(現在、心にネガティブな感情がたくさん蓄積している場合は長時間曝露療法を行う必要があります)
ただ、絶対に長い時間曝露療法を行わなければ効果がないというわけでもありません。自分のできる範囲の時間で行うことができれば結構です。また、心がすっきりしたなと感じたら、そこで終わって構いません。
@「曝露療法を行う日数」
実践したとしても、なかには効果をなかなか体感することが出来ない方もいらっしゃるかもしれません。しかし、曝露療法を継続して行っていれば、その効果を体感することができます。最低7日間は継続して行うことをお勧めします。曝露療法を7日間やってみたら、次は14日目、30日目を目指して曝露療法を行なっていってください。
(30日間やれば必ず劇的に回復するわけではありません。回復するまでの期間は、その人の症状や状況により変化します。なお、曝露療法を行う際は焦らず長期的な視点に立つことが大切になります)
@曝露療法を行う人のなかには、曝露療法をやり始めたばかりの頃に、一時的に症状が悪化する人もいます。けれども、曝露療法によって取り返しのつかないことになることはありません。諦めずに曝露療法を継続して行なっていれば症状を改善させることが出来ます。

違反報告

2019年12月18日 06時40分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
具体的な心理療法まで提示してくださって
本当にありがとうございます。
試してみたいと思います。

2019年12月18日 20時21分

心理カウンセリング らしんばん座

ちょこたさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

さんざん迷って悩んで、中絶という決断をしたのですね。
でも、毎日泣いているのですね。

そうですね。
今のちょこたさんの苦しみや辛さを、簡単に乗り越える方法は、残念ながらありません。
むしろ、「簡単に乗り越えられます」等という人は、信用してはいけない人です。

この悲しみから逃れるまでには、必要なだけの長さの時間が要ります。
その間は、存分にといってはおかしいですが、しっかり悲しんで、しっかり泣いてください。
そして、出来るだけ、日常の暮らしに戻って下さい。

>身勝手ですが、赤ちゃんに会いたい・戻って来て欲しいと願ってしまいます。
>外出した際やテレビなどで赤ちゃんや子どもをみると余計辛くなります。
そう思ってしまうのは、ごく自然なことです。
それはちょこたさんが、真剣に悩んでいる証拠です。

だから、ちょこたさんは、もうこれ以上ご自分を責める必要はありません。
これだけ苦しんだのだから、これ以上ご自分を苦しめる必要はありません。

理解ある彼氏に、出来るだけそばにいてもらって下さい。
そしてどうしても苦しいのなら、その苦しさを、言葉にして吐き出してください。
その苦しさを吐き出す相手がいないときは、カウンセラーに相手になってもらってください。

違反報告

2019年12月17日 19時20分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
考えない方がいいのかなとか、泣いていてはダメだと
思っていましたが、今はたくさん泣いて
気持ちが落ち着くのを待ちたいと思います。

ありがとうございました。

2019年12月17日 22時22分

おんどるルーム ~counseling~

初めまして、ちょこたさん。
おんどるルームのさわと申します。
大変お辛い決断でしたね。
術後の今が、一番辛く、苦しい時です。
この辛さは、ちょこたさんと、彼とお二人で乗り越える試練です。
このことを忘れず、赤ちゃんの供養もしながら、前を向いて
赤ちゃんのためにも、幸せに生きていくことではないでしょうか。
そして、将来は子供ができても育てることができるよう、生活を確立して、
迷うことなく、子育てできることを、願ってやみません。
時間とともに、お気持ちが整理できてくると思いますので、
泣きたいときは、思い切り泣いて、一人でかかえず、理解ある彼とともに
乗り越えていけるといいですね。

違反報告

2019年12月17日 17時56分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
とても辛いですが、幸いにも1人ではないので
彼と一緒に乗り越えていきたいと思います。
ありがとうございました。

2019年12月17日 19時15分

ピュアティケア

ちょこたさん、こんにちは。
ピュアティケア旭相談室の長です。お悩み拝読いたしました。

大変お辛い経験をされましたね。
今は後悔で毎日が苦しいのですね。

>この苦しみや辛さを乗り越える方法はありますか?

結論からいうと、過去の経験から学ぶことです。

ですが、今は心の傷が大きいでしょう。
何をするといっても、何も手に付かないと思います。
今は、ゆっくりと心を安静に、心の傷を癒やすことに専念しましょう。

>赤ちゃんに会いたい・戻って来て欲しいと願ってしまいます。
そうやって、想うこと、後悔の念、それで良いと思います。
時間は人によって違います。でも必ずちょこたさんの心に変化が現れます。
ちょこたさんのペースでかまいません。

人生は山あり谷あり。
大きな失敗や挫折、後悔など絶望的になることがあります。
しかし、人生でいかなる絶望があったとしても、どんなに後悔する出来事を経験したとしても、生き抜くことが大事です。
生きなければ反省も償いもありません。

あらゆる経験から反省や学び、気付きを得ることです。
そうすることで、次第に「ごめんね」から「ありがとう」と思える日がくるでしょう。

でも今は、一番辛いときです。
無理をせず、なるべく彼にそばにいてもらいましょう。
食事はとれていますか?眠れていますか?気分転換も大事です。

ちょこたさんが悲しめば悲しむほど、赤ちゃんもそんなあなたを見て悲しくなりますよ。
だから、赤ちゃんのためにもね。赤ちゃんにはお母さんの笑顔が一番だと思います。

ちょこたさんが一日も早く元気になれるよう応援しております。

【ブログ】
http://blog1.purity-care.com

ピュアティケア旭相談室
長 雄一郎

違反報告

2019年12月17日 16時42分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
赤ちゃんのために、笑顔で生きていけるよう
少しずつ気持ちを落ち着かせていきたいと思います。
ご丁寧に回答してくださって
本当にありがとうございました。

2019年12月17日 19時12分

カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しました。
あなたの選択は間違っていないと思います。

そうしなくてはいけなかった、止むを得ない事情があったのです。
中絶という選択肢は、色んな事を考えて考えて、悩んで悩んで、苦しんで苦しんで決めたことなのです。

そして今も苦しんでいます。
もう、これ以上自分を責めないで下さい。

人間は皆不完全だから、許して貰って生きているのです。

「許せない」と言っている人も、許してもらってきている人なのです。
あなたの赤ちゃんは、あなたのことが大好きです。

大好きなお母さんを恨んでなんかいません。
その子のためにも、かけがえのない毎日を大切にお過ごしください。

どうしても辛くなったときはガマンしないで頼ってください。
真心込めてサポ-トいたします。

違反報告

2019年12月17日 16時08分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
姿は見えなくても、私はずっと赤ちゃんの
お母さんなのだと改めて気づくことが出来ました。

カウンセリングを受けることも検討してみようと思います。
ありがとうございました。

2019年12月17日 18時31分

新宿ファミリーカウンセリング

ちょこた 様

こんにちは、はじめまして
臨床心理士の米田と申します。
お困りのお気持ちお察しいたします。
こういう場合には、心の傷が残るのは当然な出来事ですから、お一人で抱え込まないでくださいね。
ただ、直ぐにも解決されたいでしょうけど、こういう場合には、原因や対策がある程度わかっても、例えばスポーツの習得でもそうであるように、一時的なアドバイスや本を読む等のみでは解決は難しいので、
諦めずに、継続的に適切なアドバイスをお求めになることをお勧めいたします。
よろしければ、私の方でも承れます。電話、メール、LINEでのご利用であれば、無料でお試しができます。
お申し込み・お問い合わせは、店舗リンク先または店舗ホームページから承れます。

違反報告

2019年12月17日 15時52分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
カウンセリングを受けることも
検討してみようと思います。
ありがとうございました。

2019年12月17日 18時28分