HOME > 教えて掲示板 > 妊娠に戸惑っています

心理カウンセリング登録数

2458 件掲載中
2017/10/22 20:55現在

北海道・東北

北陸

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄



更新情報

大阪府大阪市の心理カウンセリング

大阪府大阪市の心理カウンセリング、あなたのカウンセラーさんの登録写真 あなたのカウンセラーさんを掲載しました。

千葉県匝瑳市の心理カウンセリング

筆文字セラピストたんたんさんを掲載しました。

愛知県名古屋市の心理カウンセリング

愛知県名古屋市の心理カウンセリング、心のオアシス ~Freedom~さんの登録写真 心のオアシス ~Freedom~さんを掲載しました。

埼玉県狭山市の心理カウンセリング

埼玉県狭山市の心理カウンセリング、くれたけ心理相談室 埼玉支部さんの登録写真 くれたけ心理相談室 埼玉支部さんを掲載しました。
更新情報

心理カウンセリング モバイル
心理カウンセリング
モバイル版


質問

妊娠に戸惑っています
困り度: ★★★★★
教えてNo.6905 質問者:いちご
都道府県名:千葉県
20代後半 ・女性
投稿日時:
2017-05-19 18:01:48

結婚2年目、現在妊娠8週です。
同い年の旦那さんは妊娠をとても喜んでいるのですが、正直私はまだ受け入れられていない部分があります。
今、転職してもうすぐ2か月というところです。リハビリの仕事をしているのですが、今の職場にやっと慣れてきて、まだ仕事を続けたいです。
結婚して地元を離れ、新しい土地での最初の職場はいわゆるブラックのようなところで、周りに誰も知り合いがいないというストレスもあったのか、不眠に悩まされた時期もありました。
そこでパートですが1年半働き、やっと見つけた転職先です。
今の職場は大変ではありますが、自分にとっては働きやすく、職場の人と前から興味のあったスカイダイビングをしようとの話も出ていたし、もっと働きたいので、勤務日数を増やしてください。と上司に話した矢先の妊娠。
今のところもパートだし、子供が小さいうちは専業主婦で子供をみたいと思っていたので、仕事はやめるつもりです。
でも、できればこのまま妊娠のことは黙ってギリギリまで働こうかと思うくらいです。

赤ちゃんは授かりものだし、生まれたときが一番いいタイミングともいいますが、「なんでこのタイミング。最悪だ」というのが正直な気持ちです。今のところ予定日も年末くらいで私としては、帰省などで毎年忙しいときで、一番避けたかったときです。
生理が遅れてからの2~3週間くらいは、地元に帰省していたので、その間なんとなく妊娠したかもと気になりつつお酒も飲んでしまったので、子供への影響も気になりますし、なんでせっかくの帰省中にこんな紋々としなくてはならないのか、本当にタイミングが最悪だ。と何回思ったか。
なんであの時に、旦那さんにOKしてしまったのか時間を戻せるなら戻したいです。
流産などと最悪のことが頭をよぎったりする始末で、そんなことを思っては自己嫌悪です。
そんなことを思って、頭痛や脳がギューっとなる感覚まであるくらいです。

待望の妊娠に喜んでいる旦那さんですが、最近は私のこんな様子を見て「もっとタイミングを考えればよかったね。申し訳ない」と言われて、私もまた自己嫌悪です。
母体がこんなことを思っていると、赤ちゃんにも伝わり生まれてからの性格形成にも影響するというのを見て、余計心配事が増えています。
親も離れて、周りに頼れる人がおらず、旦那さんも仕事の帰りが遅いので、母子家庭状態になるのは覚悟していますが、育児ノイローゼにならないか不安もあります。
うまれてきたら絶対にかわいいとは思うし、かわいがる自信もあるのですが、まだ妊娠が受け入れなれていない自分もいて・・・

新しい職場でも充実してきて、旦那さんとのふたりの生活や、新しい土地での生活もやっとそれなりに楽しくなってきたところでの妊娠。また一人で子育てなどいろいろと頑張らないといけないのかと思うと、妊娠が全然嬉しくないし、自己嫌悪にもなり涙が出てきます。

助けて欲しいです。


回答



この質問は締め切られました。
ご回答いただいた専門家の皆さま、
ありがとうございました。


回答No:1
投稿日時:2017-05-19 20:57:06
回答者: Freedom Counseling School(神奈川県) 
自信度: ★★★★★

はじめまして、

コメント拝見しました。

「妊娠に戸惑っています」とのご相談ですね!

妊娠、おめでとうございます!

仕事はこれからいくらでも与えられますが・・・

子供は、計画通りに与えられません!!

毎日、大いに喜んで下さい!

あなたの中に新しい命が宿ったのです。

毎日、お腹の赤ちゃんを褒めてあげてください。

「良く出来た!!あなたはよい子だ」と・・・

そして、あなたも妊娠を受け入れて、妊婦にシフトしてください。

喜ばしいことなのです!

母と呼ばれるチャンスを子供から与えられたのです。

毎日、喜んで下さい。

人間を育てることが、最大級重要であり、

一番大切な養育と教育が出来るのです。

子供に感謝して下さい。

「良くこの未熟な私に宿って下さいました」と・・・


あなたの仕事環境ややりたいことは、

必ず両立出来ます。安心して下さい。


若い夫婦は、未熟の塊です。

これから、二人が一つになり

二人の子供を大切に育てて下さい。


全てはそこからです。

夫婦で乗り越えていくことです。


FCS 主宰 野口正彦

参考になった:1件

回答No:2
投稿日時:2017-05-19 20:57:59
回答者: メンタルカウンセリング SUPICA(茨城県) 
自信度: ★★★★★

いちごさん はじめまして!

メンタルカウンセリングのスピカです 

自分の環境が やっと安定してきた中の妊娠でいろいろな想いが溢れてしまいましたね 

不安も大きいようです 

まずは自分の気持ちを整理しましょう 

ここに書かれた事は いちごさんの本音であり 無視はできないですもの! 

旦那さんに全て話して 授かった命にしっかり向き合ってみましょう 

それから 子育てにも不安が強いようですが もちろん大変な時もありますよ!

でも喜びの方が大きいです(*^-^*) 

今は地域のサポートもありますし あんまり不安に思わないでくださいね

http://supica918.jimdo.com  よかったらその後の経過を教えてください 


  

参考になった:0件

回答No:3
投稿日時:2017-05-19 21:37:31
回答者: 京都近県対面&メールチャット全国対応 ねずみ後輩(京都府) 
自信度: ★★★★★

いちごさん、初めまして!

京都を中心に近県は対面&メールチャットで全国展開のセッションをしております、
ねずみ後輩と申します。

そうですよ^^ 赤ちゃんはお二人の一番いい時に来ます。

職場でいろんな苦しみがあり、不眠になっていた時期じゃなくてよかったですよ。
そんなで、ちょうどいいから辞めようなんて働くことを中断していたら
子育てが一段落して、そろそろ働こうかとなっても、最後のイヤなイメージが植え付けられていて、動けなかったところです。

仕事って楽しい!結婚しても大人になっても、楽しみを見つけれるんだと知ったところでの妊娠、これはのちに続くパワーになります。

今で良かったんですよ。

あとは案ずるより産むがやすし。
赤ちゃんはくいぶちを持って生まれてくるので、今までにない幸せも手に入ります。

スッキリしないなら、私でよければメールやチャットでご相談に乗りますよ。
ブログをご覧の上、ピンと来たらご連絡ください。

http://ameblo.jp/pwbhm138/entry-12022797145.html

参考になった:0件

回答No:4
投稿日時:2017-05-19 21:47:46
回答者: おしゃべりルーム みらい(静岡県) 
自信度: ★★★☆☆

こんばんは^-^ 「おしゃべりル-ム みらい」代表の、みらいと申します。

妊娠に戸惑いや不安があるのですね・・・。計画妊娠でなかったのなら当然戸惑いや不安は出てきますよね・・・。

お仕事も頑張りたい、好きな事もしたい、御主人との2人の時間ももっと欲しい・・・

子供が産まれると自分の事は二の次。全て子供中心の子供最優先になります。

望んで計画通りの妊娠出産でも、喜びと戸惑いとが半々になる事も当然あり、突然母親になった女性は精神的にも不安定になったりします。

でも最愛の御主人と協力し合ったり、御自分の親や兄弟姉妹が近くにいる場合は頼っていくと子育ても幾分楽になり安定してくると思いますよ。

産む産まないを真剣に悩まれているのなら御主人に打ち明けて下さいね。お腹の赤ちゃんは日に日に大きくなっていきますから。

望んでいない時には簡単に妊娠する方も多く、いざ計画的妊娠を望んだ時には何年も妊娠しなく、不妊治療に何年も通院する方も沢山いらっしゃいます。

育児ノイローゼもなるかならないかはまだ分かりませんよ!

子育ては簡単ではありません。でも大変な思いが一生続く訳でもありません。

立派な母親になる自信なんて誰もないですし、失敗だらけです。

でもあなたのお子さんです。きっと可愛いのではないでしょうか?

またよろしければご相談くださいね(*^^*)

私はあなたを応援します!!

*ブログ*
http://ameblo.jp/happy-mirai-room/

参考になった:0件

回答No:5
投稿日時:2017-05-20 08:36:45
回答者: くれたけ心理相談室(豊田支部)加藤真実(愛知県) 
自信度: ★★★☆☆

いちごさん、初めまして。
くれたけ心理相談室の加藤真実です。


ご相談内容を拝見させていただきました。


慣れない土地で寂しさや孤独感の中、一生懸命に頑張ってこられたのですね。
楽しいと感じ始めた矢先の妊娠で戸惑っている、ということですが

いちごさんが仰っているように、赤ちゃんは授かった大切な命です。
そして、このタイミングなのだと思います。

また一人で頑張らないといけない。その文面からは、
また一から何もかもやり直さなければいけない。
せっかく、頑張って掴み始めた生活のリズム、、、。
なのにどうして今なの、、、。

といった思いがとても強く感じられます。

もう一人ではないということを気づかせてくれるタイミングなのではないでしょうか?

子どもを育てるのは、自分自身も育てられることでもあります。
そして、旦那さまも家族であり、子供の誕生を喜んでいてくれる、素敵な方です。
いちごさんも、そろそろ甘えてもいいのでは、、、。

一緒の時間があまりないようですが、少しの時間でも相談できる状況をお二人で
話し合うのもいいと思います。


今までも、地域や周りの方たちに溶け込もうと頑張ってこられた、
エネルギーをお持ちのいちごさんです。

今度は赤ちゃんと一緒に仲間をふやしていったり、旦那さまとの
三人の生活を楽しめるようにしてくださいね。


地域では出産前のママのためや、出産後の子育て支援、
また 支援団体が企画する参加しやすいセミナーなどもあります。

一人で、たくさんの思いを背負い込まないでくださいね。

くれぐれもお身体を大切にしてください。




参考になった:0件

回答No:6
投稿日時:2017-05-20 11:49:44
回答者: 池袋カウンセリングルーム フェリシテ(東京都) 
自信度: ★★★☆☆

池袋カウンセリングルームフェリシテです。http://felicite-c.com

文面を拝見して、
「わかるなあ」
と思いました。

ご主人も喜んでいる、時分もこどもをかわいがるという気持ちもある。
でも、本音としては、
「何でこのタイミング!?}
「いったい私はこれからどうなってしまうんだ?」
まさに、戸惑いでした。

妊娠も嬉しい、いま子供がもうすぐ成人になり、ほんとうに優しい娘に成長しました。だからこそあの時、妊娠が判った時のどうしようもない戸惑いは忘れられません。お手洗いで、妊娠検査薬を握りしめて、立ち上がれなかった。

結果、私の場合は、どうしたらよいかというと、産休・育休で1年で復職し、紆余曲折はありますが、満足したキャリアを積んでいます。

今文章を読んで思うのは、「子供ができたら小さいうちは仕事はやめよう」とお考えのようですが、仕事も育児も家庭も、もしあなたにとってとても大切なら、もうすこしゆっくり考えてみてはいかがでしょうか。

親ができるのは、子供がひとりで立つ力を与えてあげるだけ。ずっと一緒にいればよいというものではないのではないかなあ、と思います
子育てに関しては、子供の安全が守られる限り、どのような考え方も正解だと思います。
おかあさんが幸せなのは、子供にとってもとても大切だと思いますよ。

ですので、ご自身がどうしたいかをゆっくりお考えになって、退職せず、育児休業をとってから、ゆっくりかんがえてみるという方法もあるのではないかと思います。

ご主人も理解があるようですので、話せると良いですね。
子供は、かわいいし、自分より大切なものができたのは、物凄い価値観の変化がありました。

どうか、ご自身のみでかかえないようにされてください。
お体を大切に。
お幸せになってください。
なにかございましたら、ご連絡ください。

http://felicite-c.com

参考になった:0件

回答No:7
投稿日時:2017-05-22 09:23:55
回答者: 日本ヒーリングセラピー科学研究所 東京本部(東京都) 
自信度: ★★★☆☆

初めまして。こんにちは。
熊本の赤ちゃんポストを頼ってみてはいかがでしょうか。

参考になった:0件

回答No:8
投稿日時:2017-05-22 17:45:47
回答者: mentalquest(福島県) 
自信度: ★★★☆☆

はじめましてmentalquestの渡辺です。
医療機関で医療相談、介護相談、カウンセリングを行っています。
出産、子育て経験者にとって共感される方は沢山いらっしゃるでしょう。
私もその一人です。
妊娠中はホルモンの関係や、血流の関係から
「普通」の自分ではありません。
お腹の中でもう一つ心臓が動いている神秘。
女性のみに成せる大業です。
地元を離れている事も不安材料の一つになっているのでしょう。
何かと心細いですよね。
でも、いちごさんは一人ではないのです。
沢山、お腹に話しかけてください。
胎児は聴覚が最初に確立されます。
仕事はやる気と元気があればいつでも出来ます。
が、妊娠は誰でもいつでも出来るわけではないです。


そうは言ってもそれぞれに事情があることは理解していますが
先ずはその命を産みましょう。
先のことは産んでから考えましょう。
時には、妊婦さんのサークルや保健師さんが開くママさん教室に
参加すると「あるある話」が出来ます。
少しは楽になれるのでは。

参考になった:0件



当サイトへの無料登録はこちらからどうぞ


世界WEB標準の証明

Valid HTML 4.01 Transitional

Valid CSS

当サイトは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。