HOME > 教えて掲示板 > 爪を毟ってしまう癖を治したい

心理カウンセリング登録数

2458 件掲載中
2017/10/22 19:18現在

北海道・東北

北陸

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄



更新情報

大阪府大阪市の心理カウンセリング

大阪府大阪市の心理カウンセリング、あなたのカウンセラーさんの登録写真 あなたのカウンセラーさんを掲載しました。

千葉県匝瑳市の心理カウンセリング

筆文字セラピストたんたんさんを掲載しました。

愛知県名古屋市の心理カウンセリング

愛知県名古屋市の心理カウンセリング、心のオアシス ~Freedom~さんの登録写真 心のオアシス ~Freedom~さんを掲載しました。

埼玉県狭山市の心理カウンセリング

埼玉県狭山市の心理カウンセリング、くれたけ心理相談室 埼玉支部さんの登録写真 くれたけ心理相談室 埼玉支部さんを掲載しました。
更新情報

心理カウンセリング モバイル
心理カウンセリング
モバイル版


質問

爪を毟ってしまう癖を治したい
困り度: ★★★★★
教えてNo.6903 質問者:ぽっく
都道府県名:新潟県
10代前半 ・女性
投稿日時:
2017-05-19 10:54:02

中3女子です
私は結構小さい頃から手や足の爪を毟ってしまう癖があります
小さい頃からずっとやっている事もあり手や足の爪は小さく、とても深爪の状態です
友達は皆手や足の爪が綺麗な人が多く自分もこの癖を治してこんな手足になりたいなと思うのですがなかなか癖が止められず長い月日が経ってしまいました…
特別ストレスが溜まっている訳ではないのに爪を毟ってしまっている気がして自分でも原因がよく分からない状態でもあります
なので、原因と治し方など分かりやすく説明していただけると嬉しいです
宜しくお願いします


回答



この質問は締め切られました。
ご回答いただいた専門家の皆さま、
ありがとうございました。


回答No:1
投稿日時:2017-05-19 11:12:05
回答者: Freedom Counseling School(神奈川県) 
自信度: ★★★★★

はじめまして、

コメント拝見しました。

「爪を毟ってしまう癖を治したい」とのご相談ですね、

あなたも思春期に入り、色々と心と体の変化があるはずです。

毟る行為は・・・フラストレーション(欲求不満)を意味しています。

イライラしていませんか?

自分の気持ちを話す事で、何が心にひかかっているのかを

向き合うことが必要です。

1、一人で寂しい

2、剥がす行為は問題行動です。

3、擦り傷からばい菌が入りますから、消毒してください。

4、わたしでよければLINEで話して下さい。

心の病は、自分では治せません!

大人の力も借りて下さい・

電話&LINE 0445441539

FCS 主宰 野口正彦

参考になった:0件

回答No:2
投稿日時:2017-05-19 11:29:12
回答者: ファミリーカウンセリング米田(東京都) 
自信度: ★★★★★

ぽっく 様

こんにちは、はじめまして 
何とか、癖は治したいですね。
簡単に説明すると、ストレスと言うのは、生きている以上は少しでも必ずあるいうこと、また、そのストレスは、必ずしも自覚できないと言うことです。ですから、ぽっくさんの場合には、そのストレスの解消のために、知らないうちに爪を毟ることになっているのです。
ですから、他のストレス解消方法が身につければ、改善できると思いますが、中学生くらいだと、ご家族の協力が必要です。
もし、社会人になっても改善できなかったら、ちゃんとカウンセリングを受けてくださいね。

参考になった:0件

回答No:3
投稿日時:2017-05-19 21:41:59
回答者: 京都近県対面&メールチャット全国対応 ねずみ後輩(京都府) 
自信度: ★★★★★

ぽっく さん、初めまして!

京都を中心に近県は対面&メールチャットで全国展開のセッションをしております、
ねずみ後輩と申します。

癖になってるんですね。
やることがなくなったら無意識に毟る、みたいな。

そして毟ってるとムズムズしてたので気持ちよかったりするんですよね。
でも、あまりやりすぎると爪の付け根の皮膚が盛り上がってきたりして
見た目に良くないので、毟りたい!と思った時は鏡を持ってきて
枝毛切りに変えてみませんか?

眉毛の周りの無駄毛を毛抜きで抜く、というのもいいですよ。
どうせなら、綺麗になれるほうにしましょう。

一度、お試しください。

参考になった:0件

回答No:4
投稿日時:2017-05-22 09:31:31
回答者: 日本ヒーリングセラピー科学研究所 東京本部(東京都) 
自信度: ★★★☆☆

初めまして。こんにちは。
まずは手袋などでカバーして、原因は、カウンセリングで究明してはいかがでしょうか。
手や足にクリームを沢山ぬるのも良いです。

参考になった:0件



当サイトへの無料登録はこちらからどうぞ


世界WEB標準の証明

Valid HTML 4.01 Transitional

Valid CSS

当サイトは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。